Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

04
2015  04:59:16

富士スバルライン⇒富士あざみラインの過酷の極み!【前篇】

今年の目標の1つでもある富士山1周を実行するには、一番日が長い今しかない!ということで、朝5時に出発して、過去圧倒的に過酷なソロライド行ってきました!!!


山中湖にて!
DSC_3932.jpg


計画したのは、下記のように、道志みち⇒富士スバルライン⇒富士山回って⇒富士スカイライン⇒足柄峠⇒帰宅です。


距離は300キロ以上なので時間的にも無理は承知でしたが、やはりルート変更することとなりました。
このルートだと獲得標高も6000m以上なので、まぁ仕方ないでしょう。

そんな実力はなかったってことです。(; ̄ー ̄A




朝早く出発したので、まだローディーも少なかったのですが、津久井湖過ぎたあたりで2名の高校生と思われるローディーに、信号で追いつきました。
服装が普段着っぽいので、速くないと判断!

今日は先が長いのでペースを落として走っていましが、高校生は津久井のゴルフ場の登坂をダンシングして登って行きます!
明らかにオーバーペースで一気にペースダウンしたので、ぶっちぎってあげました!

道志みちに入って直ぐの下り坂で、またオーバーペースでなんとか張り付いてきましたが、直後の登りで瞬殺してあげました!


昔はよく瞬殺されていた時は、「なんであんなに速く走れるの?」と思っていましたが、最近は逆の立場になることも多くなりました。



少し走っていると、チェーンの音鳴りが激しくなってきたと思ったら、FDが変速不可に!!

またまたFD不調です。

路肩に止めて修理に取りかかりましたが、FDを止めているネジが緩んで、全く固定されていない状態。
原因は直ぐに判明しました。
FDを固定するネジで、チェーンウォッチャーも共締めしているのですが、そのワッシャーが、変形(切れて)して意味をなさなくなっていて、直ぐにネジが緩んでしまうようです。
チェーンウォッチャーはアルミなので、いくら締めこんでもネジがめり込んでしまうだけなので、きつく固定できません。
という訳で、チェーンウォッチャーは、サドルバックにしまって、普通にFDを固定して修理完了!!




マイペースで吊り橋で写真も撮ったりしながら、道の駅に到着!!
DSC_3925.jpg



水分補給して持参したカロリーメイトを2本食べて直ぐに出発!!
DSC_3926.jpg


まだまだ、先は長いのです!



山伏峠も難なくクリアして山中湖に到着!!


天気は最高レベルなので、CRを通って行くことに。



直ぐに写真スポット発見しました!
かなりいい写真ばとれたぞ!!!v( ̄ー ̄)v
DSC_3930.jpg





CRも快適、最高~~!
DSC_3938.jpg





山中湖の看板も
この辺は、完全にポタリングモード。
でも時間を気にしつつ先に進みましたε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ
DSC_3943.jpg





ここからが、1つ目の難関にチャレンジになります。
DSC_3948.jpg




初めてのスバルラインですが、激坂はないし写真も撮りながらなので、そんなに苦しむこと無く登れるでしょう。
天気は最高だし楽しみ~(*^-^*)




緩やかな直線を3キロぐらい登れると料金所に到着!
DSC_3949.jpg





自家用車や観光バスと一緒に並んで200円を払います。
DSC_3996.jpg




五合目まで23キロとか道路脇に標識がありましたが、ヤビツの2本分だと思うと先が長くて、気が遠くなりますね。


序盤は10%弱の所もあって一号目までが長く感じました。
DSC_3952.jpg



ロード、クロス、MTBなど意外にいろんなバイクで登っていたり、高校生?や女性もかなりいて、さすが富士山だなぁと思いましたね。
きっとそれぞれの思いがあってチャレンジしているのでしょう。
追い抜き際にはちゃんと挨拶をしながら淡々と登って行きます。
DSC_3953.jpg




三号目まで来るとさすがに疲れてくるし、飽きてきますね。
勾配は5%弱でひたすら、ダラダラ登って行きます。
DSC_3956.jpg




四合目のすぐ手前に展望台がありましたので、小休憩をとって、小さなクリームパンで栄養補給。
DSC_3957.jpg




ここまで登ってくると、さすがに景色も良くなって、遠くに見える雲もほとんど真横に見えています。
DSC_3960.jpg






すこし走るとと四合目の看板。
2000m超えたんだな!

DSC_3961.jpg



この辺以降は勾配も緩んで30キロ/hぐらい出せる区間もあります。

もう雲より上を走っていて、富士山にのぼってきたんだぁと実感もわいてきます。
DSC_3962.jpg



やっとのことで駐車場が見えてきて、そこから500mぐらいで五合目に到着です。
さすがに長かった~~~疲れた~~~・・・・・・ミ(ノ;_ _)ノ =3 ドテッ
DSC_3979.jpg




写真スポットを探してうろうろしていると、さすがに珍しいんでしょうね!3人ぐらいに話しかけられましたw
「何分かかったの?」
「俺には絶対無理だ」
「どっからきたの?」

など。。。。。
達成感も、優越感もあるので、一度は登ってみるのもいいと思います。
アタックしなければちゃんと登れちゃいますので、景色を味わいながら登ると楽しんで登れますよ。
DSC_3967.jpg



この時点でちょうど12時でしたが、まだまだ先があるので、10分ぐらいの滞在であわただしく下山することにしました。

残り200キロ以上ありますが、時間的にも厳しい状態なので、富士山を回ってのスカイラインのルートは断念することにしました。


ただ、、、このまま帰るのかどうしようか迷いながら下っていくことに。。。。



さぁ、この後はどうなるんでしょうか??????



そうです!!!結果的にはあざみラインを上ることにしたのですが、本当の過酷なライドは次回記載することとします。



それでは(*^o^*)/~ バイ (*^-^*)/~バイ (*^▽^*)/~ マタネッ♪

 ソロライド

2 Comments

コーラ  

以前グループライドでお世話になったコーラですm(__)m
このルートを家から自走は凄いですね~^^;
さすがです☆彡

ヘタレなおいらはもちろん富士山まで車で行って(笑)そこから《スバルライン・あざみライン・スカイライン》の3峠制覇を目論んでおります(^o^)

後編楽しみにしてますです♪

2015/07/04 (Sat) 14:07 | EDIT | REPLY |   

オキタク  

富士3ルート貫徹一周
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=47f4331452b477e5bf83111ee6a3fe0b

こんなにも考えてはいたのですが、これも200キロオバーで獲得標高:5344mだから、かなり大変そうですね。

天気と、服装には十分注意した方がいいと思いますよ。
極寒で、登りと違う苦しさを味わうことになるのでw

2015/07/04 (Sat) 17:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment