Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

04
2015  09:44:57

【序章】富士スカイラインへ自走で210キロ! (スプリンターとクライマーの凸凹ライド)

天気がよさそうなので、富士スカイライン経由で富士山を登ってきました。

DSC_4765 (1)




随分日が短くなってきましたね。
日常生活を考えると、自転車で目一杯走る時間帯は、6時~18時ぐらいではないでしょうか?!
20151003ab.jpg






そうなるとこの時期が日照時間的にはギリギリで、これ以上時期が遅くなると、ロングを走るには厳しくなってきますね。
さらにこれ以上寒くなってくると、ヒルクライムにも厳しくなってくるので、今年のラストチャンス!ということで、目指すはキングオブヒリクライム!富士スカイラインでの富士山登頂です。


富士スカイライン自走20151003
20151003abcd.jpg





前日に、ロードロメンバーでスプリンターの鬼軍曹ことKNKさんから、「道志みちで山中湖に行く人いますか?」とお誘いがありました。
方向は一緒なので、ルートを公開して、途中まででも一緒に行くのかな???とLINEにあげてみたとこと、ご一緒していただけるようです。
まぁ、山嫌いのKNKさんだから、普通に山中湖で解散して別行動になることを想定。

ということで、自宅に一番近いコンビニに6+時の集合して出発です。

自分は体力温存して、スカイラインに挑みたいところですが、KNKさんは道志みちで飛ばすんだろうな…?とちょっと不安がよぎりますが、まぁどうにかなるでしょう。


初めは、「ついて聞きますよ~~」ということでしたので、道志のセブンまでは30キロ強のペースで息が上がることもなく進みます。





セブンで小休憩しましたが、SUBARU?のジャージを着た集団が20人ぐらいいましたので、ローディーでいっぱいでしたね。
FFWDコンビでカッコいい二人のバイクwww
DSC_4730.jpg





自分たちはSUBARUチームさんの後発の出発となりましたが、KNKさんの鬼引きで、SUBARUのみなさんをどんどん追い抜いて圧倒した速度で進みます。
自分としては絶妙な速度で引いてもらって、着きイチで快適走行でした...((((=・o・)ノ
DSC_4732.jpg



道の駅に着きましたが、まだ8時です。
お店も開いていないですし、人もまばらって感じでしたね。
この時点での天気は曇りでところどころ晴れ間が見える状態。
富士一する案も出ましたが、山中湖まで行ってきめるということにして、そそくさと出発。
DSC_4733.jpg







山伏峠は先行して登頂成功。
DSC_4735.jpg

このぐらいの峠だったら、ガチで勝負したらKNKさんのパワーに圧倒されて、背中が見えなくなるのでしょうが、好き嫌いってあるんですよね。


今回タイプがまったく違う二人で走りましたが、平坦や下りでは付いて行くのが大変で、下りなんか一気に100mぐらい離されます。
下りコーナーのテクニックの違いなのか?どんどん離されてしまいます。

逆に登りでは、差を縮めるのはそんなに苦ではありません。
登坂でもがっつり踏まれてしまうと、負けてしまうと思いますが、登坂が嫌いなKNKさんは登坂で頑張ろうとはしないようですねw 

自分は登坂になると、自然と踏み込んでしまうので、そのモチベーションの違いが、走り方の違いになると思いました。          
DSC_4737.jpg







山中湖では、富士山は見えず富士山登頂に不安はありましたが、雲が低めなので、雲を突き抜ける事ができれば、五合目からのながめは雲海を見れ、富士山も見えるという最高な景色が拝めるかもw


そんなことを期待しつつ、スカイライン方面へ出発。





3キロぐらいの登りをゆっくり淡々と上って籠坂峠を制覇。
山中湖側からだと峠ってほどでもないので楽勝です。
DSC_3983.jpg






ここからは、10キロ以上ののダウンヒル。
結構向かい風で、ディープリムの二人は結構あおられながら、注意を払って下っていきます。
ウインドブレーカーは着ないで下ったので、少し寒い状態。

富士山も結構寒そうなので、あざみラインでの極寒ダウンヒルを思い出して、気が引けてしまうそうです。





下り切ったローソンで補給食を調達?

自分は持ってきたカロリメイト含め、5個入りのミニクリームパンウイダーインプロテインバーをバックポケットに。
山中湖では、180カロリーのウイダーインゼリーも食べたので、何とかなるでしょう。






KNKさんは、何を買ったのか?何の補給食を持ったのか?
これが、後々響く? スプリンターのKNKさんが地獄を見ることになることにつながりました。。。。~~(*/>_<)o
富士スカイライン_6819






疲れると甘いのが欲しくなるし、エネルギーも188カロリーあって、タンパク質も10グラムあるので手軽な栄養補給にはいいですね。







このローソンには何回か来たことありますが、ここから富士山が見えたことはありません。
雲の通り道なのかいつもこんな感じで、不安がよぎります。

雲の中走ると、ジャージも濡れて体力も奪われますし、そのまま濡れた状態のダウンヒルは、極寒で地獄のダウンヒルとなってしまいますから。。。
DSC_4738.jpg






さぁ、ここから6キロ下った後は、平均勾配6%が30キロ以上続く、キングオブヒルクライムが始まります。
自分でも最長の登坂となりますし、これ以上長距離の、登坂ってそうそうないと思います。


ロードロのカピバラさんがスカイラインを登ったルートとは違いますが、それより距離としては長いルートとなります。y( ̄ー ̄)yピース
【キングオブヒルクライム】 富士山スカイラインを登ってきたよ! ~前編~





後篇では、鬼軍曹をクライマーの地獄にご招待し、ボロボロになり、弱音を吐いた内容もしっかり描かせていただきますよ(^ー^* )フフ

まぁ何時もは、自分含めロードロメンバーも子ども扱いされているので、たまにはいいでしょうwww
こうご期待(〃^∇^)o_彡☆




 グループライド

2 Comments

K子  

お疲れ様でした(`_´)ゞ
そーゆえばあのコンビニで補給しなかったなー ウィダーインゼリー1つだけだ!
後編楽しみしてますよーいじられるんだろうけどwww

2015/10/04 (Sun) 09:59 | EDIT | REPLY |   

オキタク  

今回は苦手とヒルクライムルートに付き合ってくれてありがとうございました<(_ _)>
実は続編は書き終えていますがKNKさんという単語は10回ぐらい登場します(^_^)/
覚悟して待ってて下さいね~www(^o^)

2015/10/04 (Sun) 18:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment