Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

02
2016  18:48:01

【お勧め】 自宅で出来る!ロードバイクフィッティング!

ズバリ!このサイトを利用すれば、フィッティング出来ちゃいます!


正しいフィッティングなのかは、わかりませんが、信じるかどうかはあなた次第です。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

20151226afbeohkcd.jpg



ショップなどでフィッティングを考えている人は、無料なのでとにかく試してみるといいのではないでしょうか?

英語ですが、動画での説明もあって迷うことはほとんどないと思います。


ググってもなかなかヒットしないサイトなので、知らない人も多いじゃないでしょうか?
おバカさんローディーでもわかると思いますが、簡単に説明しておきますよw













使用するサイトはこれです。

Fit Calculator


20151226abcd.jpg






用意するのは、メジャー(巻き尺)があれば大丈夫です。
P_20151226_201447.jpg







男性で、ロードバイクのフィッティングの場合は、下記を選択して、continueをクリックしましょう。
詳細は説明するまでもないですねw
20151226abecd.jpg







基本的に英語オンリーのサイトですが、下記画像は翻訳をしている状態です。
自分の各部分を8か所測定していきます。
20151226abc.jpg








入力する項目をクリックすると、右側に説明が表示されます。
動画での説明もあるので、英語がわからない自分でもちゃんと理解できますから大丈夫でs。
20151226afbecd.jpg









次の項目に移ると動画も変わりますので、どうやって計測すればよいかがわかります。
ここまで丁寧に説明があるので、親切なサイトだと思います。
20151226afbeocd.jpg








全ての項目を計測し終わったら、自転車の各部分の適正値が表示されます。
この表示を、もとにして自分のバイクの計測をしてみて、適正値にセッティングしてみましょう。
20151226abjpg.jpg









ここが少しわからないのですが、多分、エンデューロ、競技、フランスフィット?と3パターンのセッティングが選べます。
下記は翻訳した状態です。
ちなみに、自分は”競技”を選んでいます。
20151226afbeohcd.jpg







全他の流れを把握したい方は、下記動画を見れば把握できると思います。





コツというか、やった方がいいと思うことは、何度か自分の体の測定をやってみるということです。

やり直すと微妙に結果が違うと思うので、何度か計測していると正しい計測のコツがつかめると思います。


今回自分も計測しなおしてみた結果、サドル位置を5mmぐらい前に出してみることにしました。

まぁ、サドル位置がずれて後ろに下がり切っていたので前に出しただけなんですがねw
どうしてものっているうちに徐々にサドルが下がってしまうので、たまに修正しないとだまなんですよね・・・・。





お金を払ってフィッティングする前に、この方法を試してみるのもいいんじゃないでしょうかv( ̄ー ̄)v


今のところ自分はこれでいいかなと思っています。

あくまでも目安だと思いますが、日本のサイトでは見かけたことがないので、ご紹介させていただきました。

┌|*゜o゜|┘よ┌|*゜0゜|┘ろ┌|*゜-゜|┘し┌|*゜。゜|┘く♪











 自転車

1 Comments

プリン屋  

記事とは関係ないですが~今さらですが~(;^_^A

明けましておめでとうございます。ヽ(^○^)ノ

今年も宜しくお願い致します。

2016/01/04 (Mon) 16:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment