Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

29
2015  12:20:05

コルサCXⅢはもう買えなくなります!その代わりに最先端なタイヤが!

へ―そうなんだ。


自分はもう買うつもりなかったのですが、コルサCXⅢは廃番になるんですね。。

僕があんまり酷評するから、ビットリアさんもたまらなくなって、降参してしまったようです。


次のチューブラータイヤはこれにしようかな? 現タイヤ コルサCX3の愚痴も。。。




その代わりに発売されるのが、最先端素材を使ったコルサ!!!
詳細は、このちんけなプログで誤字脱字王の自分が説明する必要はありません。

20151227aasd.jpg






最先端の素材に関しては下記ですべてがわかります。
GRAPHENE EXPLAINED (グラフェンとは)





インプレは、下記ですべてがわかります。
最先端素材“グラフェン”採用 大刷新したヴィットリアのレーシングタイヤを今中大介が乗り比べ





税抜価格 16,500円(チューブラー)、10,600円(オープンチューブラー)

高け~~~~よ!

耐摩耗性は3倍とのことですが、チューブラーの場合パンクしてしまうと、タイヤ交換となるので、費用的なリスクは大きいですね( ̄ー ̄;




新しいコルサはまだネットでは見当たらないので、今後出回ってくるのだろうと思いますが、現行のコルサCX3が好きな方もたくさんいると思いますので、今のうちにストックとして買っておいた方がよさそうですね。




新しいコルサは、俺みたいにこずかいが余りまくっている金持ちローディーしか買えないと思います。。。(= ̄▽ ̄=)V やったね




時期タイヤ購入はさらに迷うなぁ~~~~~~~~~~






wiggleでどのぐらい割引してくれるのかが気になります。。。。
↓   ↓   ↓





クリンチャー




チューブラー












 パーツ、アクセサリ

0 Comments

Leave a comment