Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

31
2016  17:30:20

和田峠経由の根岸屋は遠し!

1/17日にグループライドに行ってきました。
ロードロ正規企画としては、今年初の企画になりますね。


以前に、グルメライドのご要望があったときに、ロート作成マニアの私が、作成したいくつかのルートの中から、今回のルートが選択されたって感じです。
ありがと(*ゝω・*)がとう



いつも自分ばっかりルートを提供させてもらっていますがいいのでしょうか?
皆も行きたいところがあるのじゃないかと不安です。
ルート作成は全く苦にはならないし、まだまだ提案材料は持っていますので、ルートに困ったらいつでも提供させていただきます。

以前から気になっていた、カレーうどんが有名な根岸屋に行ってみたかったというか、みんなで食べれば盛り上がれるかなと思っていたので、取り入れてみたって感じです。
P_20160117_144331.jpg






ルート的にはこんな感じでッせw
そう簡単には、カレーうどんは食べさせてあげられませんよw(´~`)モグモグ





今回は中山駅に全員集合なので、自分も6時に出発して向かいます。
ルートマニアとしては、ただ単に中山駅に向かうのも何なんで、恩田川CRを通ってみることにしました。

工事中区間、一般道区間もあってCRとしては今一ですが、相模原から中山駅にいくには、信号がほとんどない区間なので、便利です。

ロードロは県北を走ることも多いので、相模原方面に来るときはお勧めルートです。
P_20160117_063624.jpg




中山駅に集まったのは総勢18名。

ルートを作成した自分が、出だしで道を間違ってしまったので、尾根幹までは自然に2チームに分かれました。

尾根幹までは暴走王のKGYさん、MRKさんの暴走引きで、序盤からか飛んでいきました。
これでいいのだ!(* ̄○ ̄)w



尾根幹は最後尾からスタートしたので第二集団でしたが、途中で一般ローディーにかわされてしまいました。
ここ最近、一般道では抜かれた記憶がないんで、さすが尾根幹は皆さんも飛ばして走っています。

MRKさんがつぶしにかかっていましたが、少し手こずっているようだったので、登りで距離を縮めておいて下りで加速、次の登りでぶっちぎっておきました。
( ̄皿 ̄)うしししし♪




小山田のセブンで小休憩してから、次の登坂区間に向かいます。
ちょっと寄り道ということで、城山湖の22%激坂区間をルートに盛り込んでいたのですが、土地勘がないメンバーは少し意表をつかれたんじゃないでしょうか  柱|皿 ̄)q゛へへへ





左に曲がるハンドサインを出すと、後ろから、

「おわ~~」
「おぉ~」
「なんじゃ~」
などなど、歓声が上がるので、ルート作成はやめられませんなwww
DSC_1646.jpg





短いですが22%の激坂なのでデザートにはちょうどいいでしょうw

DSC_4454.jpg






自分は先頭集団で道案内をしながら登っていきました。
道案内と言っても、「上!」上!」と言っているだけなんですが、後方集団は途中で下ってしまったようで、なかなか現れません。

結局、下り切ってしまったようで、城山湖のメインの登坂ルートを再度上る羽目になってしまいました。
もう少し後方に配慮しないとだめだったかなと反省です。(;^_^A
Paf_20160117_102149.jpg





カメラ向けるとなんかやってくれる、青鬼(インテリヤクザ)のSKRIさん。
P_20160117_102048.jpg







城山湖でかなり時間を使ってしまったので、予定をかなり押してきましたが、今回のメイン区間の和田峠に向かいます。

ルートを知っているのは自分ぐらいしかいなかったのですが、MRKさんが先頭交代してくれるなどして少し助かりました。
陣馬街道に入ってからの一本道では、結構調子がよくて心拍170台でもあまり苦しくなく、ハイスピードで先頭を走ります。
イネキンタナ氏を徐々に引き離し単独先頭。
逃げを決め手やったぜ!と勝手に自己満足して、和田峠の入り口で待機。





和田峠は今まで数回来たことありますが、写真を撮りながらだったので、一気に登るのは初めてとなります。
勾配がきついのでTTする気はなかったのですが、最後尾から出発して4番手ぐらいで登頂成功。

13%~20%ぐらいの区間が続き脚を休めれる区間が少ないので、足つきしたくなると思いますが、グループライドだとみんな頑張っちゃうので皆さん足つきなしで登頂成功です。(タブン)

自己タイムとしては、19:55と何とも平凡なタイム。
まぁアタックはしていないので、平凡でもいいのですが、追い抜いたメンバーより遅いタイムってどうなってんだぁ!w
リーダーを後ろから追い抜いたはずが、タイム的には1分近くも俺の方が遅いじゃんw
まぁ許したろw






頂上の峠の茶屋でジュースを購入して休憩。
P_2a0160117_122327_censored.jpg





雪が若干残っている状態で、寒い寒いwブルブル~{{{(‐。‐||)}}} ブルブル
P_20160117_122255.jpg







バケツの水も凍ってますから(((゛◇゛)))カタカタカタカタ
P_20160117_122251.jpg





あまりに寒いので、休憩は最小限にして、劇坂ダウンヒル。
何時もの通り、ぶっちぎりで最下位です。


みんなどうやってブレーキをかけて、どうやって曲がっているのか不思議な位、スピードが違うんですよね。

自分は、微妙にリヤがロックしながら下っているので、これ以上ブレーキを強くかけられませんよ。
ホイールのせいでブレーキムラがあるのは間違いないので、影響があると思ってはいますが、圧倒的の遅いんで困ったもんですε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ




和田峠から根岸屋までは約30キロ。
ダウンヒル区間以降は、自分も初めてのルートだったのですが、20キロのうちアップダウンがかなりあって、結構疲労しました。
先頭というプレーシャーもあり、登りも一生懸命走っていましたが、みんなも疲労してきていたようで、かなり集団がばらけましたね。

最近のロードロって、距離も、獲得標高も、巡航速度も辛いかと思うので、走り慣れていない人には疲労度合いが高く感じるのではないかと思います。

逆に、参加率が高いメンバーはある程度慣れてきていると思います。
慣れてしまえば、ある程度厳しいルートでも楽しく速く走れるようになってくるので、ロードバイクの楽しさを増し増しで感じることができることでしょう。







やっと着いた!!! ・・・・・・・・ミ(ノ;_ _)ノ =3
場所もわからずついてくる皆さんは、大変だったと思います。
いつになったらつくんだろう?????って感じじゃなかったかな?

14:00ぐらいだったので、多少並びましたが、全員一緒に中に入れましたので、よかったです。
P_20160117_153309.jpg





自分は、うどんとご飯が入っている名物のカレーうどん丼(並)!!!
おいしいけど、自分は食べきれませんでした。
P_20160117_144324.jpg






大盛りやトクトク盛り+ご飯など皆さんぺろりと食べきっていたので、大食いすぎるだろう!!!
ハンガーノックで食事に着いたKMTさんは、カレーウドンを飲んでいましたね( ´~)◇y ゴクゴク
20160117和田峠カレーうどんライド_194




目的達成したので、帰路は流れ解散で多摩CR経由組とR16経由組に分かれての帰宅です。

少し雨に降られてしまい、横浜方面の距離があるメンバーは大変だったと思いますが、ズブ塗れにはならずには済んだかな?と思っています。





途中で迷ったりしたので、予定より1時間ぐらい遅くなってしまいまして、帰路が日没後になってしまいましたが、沢山の参加者と一緒に走れて、今回も楽しめました。

初参加だった方は、2回目の参加の時は、緊張感も薄れてもっと気軽に楽しく走れると思います。
自分もそうでしたが、3回目にもなれば以前からの仲間のように話もできるようになり、楽しさ増し増しになります。



初参加を検討している方も、どんどん応募を考えてみるといいと思います。
一緒にどんどん楽しんでいきましょう!★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪









 グループライド

2 Comments

ムラキチ  

No title

いつも引率ありがとうございます!
半分以上オキタクさんが引いているのに登りであの速さは感心します。
みんな前を引きたがらないなら脅して引かせればいいんです!
次は若手の成長株のSG君に引かせましょう(笑)
オキタクさんは後ろでルートだけでかい声で案内すればよいと思いますよ。

2016/02/01 (Mon) 22:50 | EDIT | REPLY |   

オキタク  

まぁ、牽くのもけっこう好きなので、楽しんでやってますよ(^_^)ノ
遠慮して前に出ない人がいたら、前に出てくれればいいなぁと思いますよ。
先頭を走る時の注意点は、必要ですけどね(*^^*)

2016/02/02 (Tue) 06:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment