Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

26
2016  06:03:02

クリート交換完了!黄色と青が違う理由は??

シューズをSPD-SLに替えて約半年がたちまして、合わせてクリートも半年がたちました。


で、、、新しく購入したのがこれ!
黄色を卒業して、青ですよ!v( ̄ー ̄)v






うほ~~~~
やっぱり新しいのはきれいでいいですな~~~(= ̄▽ ̄=)V

P_20160219_224531.jpg




黄色だ、青だって喜んで!?たかが色の違いだろ?という、おバカさんローディーもいるかもしれませんので、一応説明しておきましょうかね<( ̄^ ̄)>



20160220a.jpg

黄色と青の違いは2点です。

【黄色】
・ フローティング確度(可動範囲)は6度
・ 可動の支点がクリートの中心



【青色】
・ フローティング確度(可動範囲)は2度
・ 可動の支点がクリートの先端



これでおバカさんも理解できましたか?



自分は理解できませんよw

なんで支点の位置が違うんでしょう。
クリートの中心が支点になっている方が、確度が変わっても、クリートの中心で踏むことには変わりないと思いますが、
クリートの先端が支点の場合は、確度が変わるとクリートの中心からずれて踏むことになるような気がします。
可動範囲が少ないから多少中心からずれてもいいのか?

20160220ka.jpg



なんか理由があるはず。。。。。
それともごくわずかなずれなので誤差の範囲なのでしょか?
それよりも何か別なメリットの方が大きいので支点を先端に持ってきたのでしょうか?

違いがあるということなので、何かメリットがあるのだと思うのですが。。。。
わからん ( ̄-  ̄ ) ???


まぁ、理由があっても、自分みたいなインチキローディーには、そんな効果の違いなんか分からないからいいのですが(; ̄ー ̄川




黄色の可動範囲が大きくて、踏み込んだ時などに「ヌルゥ~」と動くのが違和感あったので、それが是正できればいいんです(*^^)v








半年使用したのはこんな感じに。
†┏┛墓┗┓†
P_20160220_090307.jpg






下側の黄色いやつは削れたというよりは、取れちゃったんです。
P_20160220_090332.jpg





先端も割れているのでこれ以上は無理ですね・・・ ( ゜口゜)さらば~
P_20160220_083400.jpg






青かっこいい~~~
これで速く走れるような気がするのは僕だけでしょうかね(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ
P_20160220_084929.jpg





自分が履いているシマノのトップモデルSH-R321の裏にはクリートの位置の目安になるようにメモリがあるので黄色のクリートと同じ位置にセット。
20160220kda.jpg






ひざ痛持ちなので、ちょっとつま先側を広げて設定です。
シューズのかかとの内側とクランクとのクリアランスも確認して、以前と同じように調整して完了です。
P_20160220_110541.jpg






今週末は雨なので、実走できませんが、ひざ痛が出ないことを祈りつつ実走を楽しみにしています。


ブログを書くのは雨で実走できない時が多いので、ブログのタイトル””晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原””となったわけでございます。



    


 パーツ、アクセサリ

0 Comments

Leave a comment