Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

05
2016  13:19:19

明日は、サイクルチャレンジカップ藤沢に参加なんだな!

あ、あ、あ、明日はサイクルチャレンジカップ藤沢に出場してきます!!!

20160305aaa.jpg





あ、あ、あ、雨ですが・・・・・・:::( ^^)T :::
20160305aaaa.jpg





どうすんだぁ~~????
路面が濡れているだけでも乗らない清潔ローディーなのに、雨の中でレースだと!!!?


(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌
(((p(>o<)q)))いやぁぁぁ!!!
“o(>ω< )o”ヤダヤダ!!“o( >ω<)o”



でも参加費払っちゃったので、ちゃんと出場する予定でっせ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


雨中レースの安全対策として、すり減ってスリックタイヤとかしている、コルサCXⅢを履き替えました。




じゃ~~~~んヽ(*^^*)ノ
シュラルベ ONE!
P_20160305_102135.jpg














この蛇柄とレットがハイドロ現象を防いで、スリップすることなく安全走行に貢献してくれるはず!
P_20160305_101900.jpg







おバカローディーおっさんローディー、豪脚ローディーでも、ちゃんと自分で作業するんですよw


古いタイヤを、テープごと、むしり取ります。
P_20160305_094009.jpg






今回は運よく、ほとんどタイヤ側に残ってくれたので、リムから擦り取る工程がなくてすみました。
P_20160305_094230.jpg





んで、ミヤタのTTPテープをリムに貼っていきます。
1本分600円もかかるので、クリンチャーのチューブぐらいの出費になります。  ( ̄s ̄; チェッ
P_20160305_094320.jpg






テープを張りますが、ちょっとずれたからって決して剥がして張りなおそうなんてしたらだめですよ!
うまく言えませんが、剥離側のテープが変になって、必ずテープ側がしわになっちゃいます。
男は黙って一発勝負。が一番w
P_20160305_094449.jpg






タイヤは力づくで、ゴムを伸ばしてぶち込みます。
ちゃんと、丁寧に少しずつ伸ばしてリムに沿わせてはめていき、最後は反対側にタイヤをにじりこむ感じでセットします。
手順、コツをマスターすれば、固いタイヤでも苦労することはないでしょう。
今回も1、2分ぐらいではまりました。
P_20160305_101208.jpg







テープの剥離側の両先端はちゃんと折り返して、引っ張り出せるようにしておきましょうねw
これを忘れると、テープ貼りからやり直すことになるでしょう。
P_20160305_101315.jpg



剥離テープを引き抜く前に、ある程度タイヤに空気を入れて、センターだしを行います。
タイヤを回して、凸凹していなかったり、、背夕均等になっていればOKです。

今回は、ほとんど調整なく、センターが出ていました。


センターが出ていれば、剥離テープをゆっくり引き抜いて、タイヤに空気を入れて完了となります。


完成~~~~~~~~~~(= ̄▽ ̄=)V





ゆっくりし試走も兼ねて明日の準備でお買い物ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ



3時間走り続けるにはこんなもんだ大丈夫かな?
P_20160305_114944.jpg





さてと、明日はどうやって走ろうかな?

ロードからも数人出場するのですが、多分、皆さんかってに走るんだろうなぁ!(; ̄ー ̄)...?

軍曹やクッシーの後ろに、ばれないように、そーっと貼りついて、楽しちゃおうかなw
いやこの2人の後ろはきっと辛くてついていけないな(-。-;)





ウエットで、カーボンホイールで制動力がない中、下りから突入する45度のカーブが3か所もあるので、ぶっ飛ばないように注意しないとなぁ。。。
曲がり切れなくて、突き刺さったらどうしよう…・Σ(T▽T;)


序盤は出来るだけ大きな集団に残りたいけど、安全第一だから、遅れても仕方ないな。。。。

極力集団の中を走り、体力温存しつつ、安全走行しつつ、完走できればいいかな。

雨だと、実力勝負というわけじゃなくなると思うので、安全!安全!安全!に走ることにしよう・・・。( ̄ー ̄;





明日はみなさん無事に帰宅できるように祈っておきましょうね。〔†〕 m( ̄0  ̄〃)オオ!神ヨ!!












 イベント/レース

0 Comments

Leave a comment