Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

27
2016  06:26:13

【最高に楽しかった】ロードロ自転車合宿 (宴会、ビンゴ、暴風雨編)

いよいよ自転車強化合宿ですよ! byクラブロードロ


【最高に楽しかった】ロードロ自転車合宿 (スタート~BBQ編)


【最高に楽しかった】ロードロ自転車合宿 (30キロクリテウム編)



ここまで順調に、ロードロ自転車合宿は進んでいます。



クリテで惨敗しましたが、楽しい宴会が待ち受けていますので、まだまだテンションは上昇中でした。
160416_日本CSC合宿_1301




実行委員会は、おっさんの方々で構成させていただいておりました。
会社の旅行とかって、新人や若者がパシリになると思いますが、あれがせっかくの旅行を楽しくなくしてしまう要因でもあると思うんですよね。

経験不足なのに、あれやれこれやれ、準備が悪い、配慮がないないなんて言い始めちゃうとおしまいでしょ。
ロードロはおっさんでも仲良く相手してくれているので、感謝の気持ちをもって、おっさん連中は下働きを率先してやればいいんです。
その変わりに、おっさん連中はさすがに能動的にどんどん動いてくれるんで、一言何かをお願いしたら、勝手にどんどんやってくれるので、準備や進行がどんどん進んでいきますので、楽なもんです。


ということで、予約していた、ピザーラにS600さんの車でピザを取りに行っている間に、氷や乾き物をコンビニで準備してもらうように、SDさんにお願いしておきました。

SDさんに買い出し頼んだら、勝手にビール買ってきて飲んでいるんだろうなと思っていましたが、やはりその通りビール飲んでましたね(T▽T)アハハ!

部屋割は一応決めてはいたのですが、皆さんにお任せしておきましたよ。
ただ、一番端の111号室は、幹事四人の部屋に指定してもらいました。
これも計画の一部なんです。

宿泊を予約した時に、一番端の部屋を希望していたので、その通りに端から四部屋続きになっていましたね。

どうせ、部屋飲みに突入するので、他のお客さんに迷惑がかからないように、一番端を確保したかったんですよね。
それを幹事部屋にして、部屋飲みに突入してしまえば、飲み後の後片付けも幹事がやることになるので、他の人は楽できるでしょう。

自分と、SDさんは飲みクライムにちぎれないことは想像できたしねwww

ということで、あの部屋は偶然じゃなくて、必然だったのです。y( ̄ー ̄)y



実行委員の皆さん文句言わず手伝ってもらい、本当にありがとうございました。
P_20160417_005437.jpg




ピザーラは往復40分以上かかり結構遠くでしたが、車中も自転車ネタで楽しかったです。
S600さん、ありがとうございました。



廊下からベロドロームの後ろに富士山が見えていて、綺麗な夕暮れでした。
160416_日本CSC合宿_9880






買い出し済ませて戻ってきたのが、17:30で18:00から夕食です。
速攻で風呂に入ってぎりぎり夕食に間に合いました。

宿泊所にビールの自動販売機はあると知っていましたが、それでは足りないと思い、事前にビールは購入して、送り込んでおきましたので、そのビールで乾杯です。

何時ものGライドだったら、飯食べた後も100キロ近く自走して帰宅しなければなりませんが、合宿は夕食後は宴会してそのまま就寝と最高なシュチュエーションですね。
160416_日本CSC合宿_2561



ちなみに、ビールを冷えたまま届けるのって意外に大変なんですよ。
どうやったらいいのか結構悩みましたよ。


ネットでビールを購入して、そのまま合宿所に配送しただけだと、冷えた状態では届かないんです。
クール宅急便は、冷えた品物しか預かってくれないんですよ。

ということで、近くの酒屋でビール2箱を購入して、一度自宅の冷蔵庫で冷えた状態にしておきます。
1日かけて冷えたら、近くのヤマト運輸に持ち込んでクール宅急便で発送してもらうように依頼します。

ある程度時間指定で届けてはもらえますが、届いた後にビールが温まってしまうと意味がないので、他の荷物をクーラーボックスに入れて一緒に送り込んで、現地に到着したら、できるだけぬるくならないために、クーラーボックスにビールを入れ替えて、保冷する予定でした。

結局は、届いたビールを冷蔵庫で冷やしておいてくれたので、クーラーボックスはほとんど使用することはなかったです。

ということで、ビールを冷えた状態で飲むにはいろいろ苦労もしていたのです。
まぁ、自分が冷えたビールを飲みたかっただけなんでしょうがないのですがwww

ビールうめ~~~~~~
゛ヨッパライヘ(~~*ヘ))...((ノ*~~)ノヨイヨイ


早速、くだらない話が始まり、クリテでは誰かが、女性ローディーのケツを追っかけていたとか、中学生が喜ぶような話ですぐに盛り上がってしまいましたw
160416_日本CSC合宿_4884






19時からは、別部屋で宴会開始なので、17:50分位に幹事チームは宴会場設営に向かいます。...((((=・o・)ノ
テーブルが足りなく、別部屋から補てんしてもらうようにお願いしたり、酒を運んでもらったり、皆を呼んできてもらったりと、本当にテキパキ動いてくれましたね。
おっさんパワーだなw
160416_日本CSC合宿_2895






ビールも冷えてまっせ!
ワインも、焼酎もありまっせw
160416_日本CSC合宿_5858




クリテ覇者のSDさんの乾杯で宴会スタート
( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )

お約束通りシャンパンファイトでふたがぶっ飛び、シャンパンがあふれ出し、笑いを誘ったイネキン氏!
160416_日本CSC合宿_8259





最後のイベントのビンゴ大会。
総額7000円の景品を争います。

一等は、KTGさんのパワーメータを取り外して譲ってもらえる!とかくだらないネタで大盛り上がり。
160416_日本CSC合宿_5337






たいしたものは準備できませんでしたが、持っているものが当たっても嬉しくないだろうし、自転車関連グッズがいいだろうし・・・・・
160416_日本CSC合宿_4116



一等
  

二等


三等


四等


五等




エネルギー摂取的な物なら、被っても大丈夫かなということで、補給食系が多いですね。
なかなかビンゴがそろわなかったですが、イネキン氏が一等を当てました。
回復系サプリなので、おっさんに当たってよかったです。www
160416_日本CSC合宿_4827






ビンゴも無事に終了して、幹事の役目もほぼ終了したので、これでゆっくり飲むことができそうです。
160416_日本CSC合宿_8884





ここからは本当にくだらない話ばっかりで、高校生ではなく、中学生レベルのネタばかりですね。
おっさんがみんなのあだ名を考えて笑っています。

600キロを30時間かけて走った、鈴木さんは、SUZUKI600!
バイクみたいだなw

今日のクリテで、チャーン落ちの女の人を助けていた、吉○さんは、エロ紳士!とかw
ひざ(半月板)を痛めて参加できなかった、伊○さんは、半月伊○とか言いたい放題です。


文書ではその楽しさが伝わらないと思いますが、めっちゃ楽しいのです。o(*^▽^*)oあはっ♪

ビンゴカードを小指を立てて開いていた、イネキン氏を、「おかまじゃね~か!?」とか、酔った勢いで言いたい放題。
(⌒▽⌒)アハハ!

リーダーの「部屋着のコーディネートがおかしいだろw」
とSDさんにだめだしされたり。
「おれはSDチルドレン」、「あいつは軍曹チルドレン」とか、みんな詐欺師に騙されているようでしたね。



あっという間に22時になってしまい、宴会も終了です。
あまり酒に興味がない人にも、楽しんでもらえたかなと思います。





この後は幹事部屋で2次会でしたが、25時ぐらいまで続きましたねw
もう、だれがいて、何を話したのかよく覚えていません。

徹夜明けで、参加した飲みクライマーのSDさんも最後まで先頭を走っていましたが、最後まで「全然眠くなんかない」、「まだ寝てないですよ」と嘘をつきながら、爆睡してしまい、2次会もお開きとなりました。

この人が、クリテを征したとは、信じられないし、信じたくもないな(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


とにかく、くそ楽しい飲み会でしたwwww
160416_日本CSC合宿_353









おはようございます。

7:00に起床しましたよ。
おっさんの目覚めは速い。

あれ???(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・二日酔いしていないし。。。。



朝食はいたって普通でしたが、普段朝食をあまり食べない自分には、ご飯をおかわりしたらお腹いっぱいになりました。
160416_日本CSC合宿_3305







宴会で残ったビールなど、クーラーボックス含め配送をお願いして準備完了です。
雨模様のため、他の人もリュックなどを配送する準備をして身軽な状態で、8:30ぐらいに出発。
160416_日本CSC合宿_7990





出発と同時に雨が降り始め、海に向かっての7キロのダウンヒルは完全にウエットになり、20キロぐらいに速度をセーブしてゆっくり降りていきます。
海沿いに出てからは、豪雨と小雨の繰り返し。
基本的に、路面が濡れているだけで走らない自分にとっては、過去最悪の条件でのライドでしたね。
ここまで長い時間雨中のライドは初めてです。
160416_日本CSC合宿_9973







雨なのでみんな異物を拾ってしまうようで、100キロぐらいなのに3名がパンク。
160416_日本CSC合宿_4000







小田原以降は、かなりの土砂降りで、自転車というよりは水泳でした。
もう息継ぎが必要って感じで、2回ぐらい雨で目が開けれなく足つきもするぐらいでした。



平塚位からは、台風並みに強風も加わり、とんでもない状態に。


集団走行は危険でもあったので、数名の単位に自然と分散して走っていました。

後方も待ったりしたのですが、流れ解散と判断して、自分はR1から比較的路幅の広いルートを選択して帰宅することに。

一方、R134を選択した人たちは、とんでもないことになった様です。
リーダーが強風にあおられ、落車でこのような悲惨な状態に。


愛車がこんなことになってしまったら、自分だったら家に帰ってから涙してしまったでしょうね。
苦楽と共にして、思い出も染み込んでいるバイクだと思うので、ショックは大きいと思います。
ただ怪我はほとんどなかったようなので、幸いでした。


自分も、強風で半車線位ふっ飛ばされることが、2、3回ありましたが、後方を注意しつつ車線の真ん中をマージンとって走っていたので、なんとか帰宅することができました。

他のブログでは、知っている方が亡くなったりもしているようなことを書いてあったりするので、自転車は改めて危険なスポーツということを各自認識する機会にした方がいいと思います。
S__20725803.jpg





家に着く10分ぐらい前には晴れ間も見えてきて、帰宅して10分後には完全に晴れていました。
もう、調度最悪の時間帯に走ってきたということで運がなかったです。

まぁ、晴れてので洗車と、注油ができたので、翌日からはきれいなバイクを乗ることができたので、ダメージは最小限に抑えることができました。
P_20160oo417_142053.jpg





リーダーは部活やりたいと口走ったおかげで、楽しすぎる体験が味わえました。
幹事は勝手に立候補したのですが、確かに手間も時間もかなり費やして準備することになりましたが、いやいややっていたわけではなく、楽しんで取り組むことができました。

もっといい合宿場所があったかもしれませんし、もっと楽しい企画を盛り込めたかもしれませんし、もっといい日程があったかもしれませんが、初めての企画としては、うまくできたと思っています。<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!

参加できない人も、お見送りしてくれたり、1日しか時間とれなかった人も、車で参加してくれ荷物を運んでくれたり、捻挫で自走ができなかった人も車で参加してくれたり、おっさんの皆さんが率先して手伝ってくれたりと、みんなで作ってみんなで体験できた、めちゃくちゃ楽しい思い出を共有できたと思います。


これで結束力も高まり、今後のGライドもいっそう楽しんで走れることにつながると思います。




ロードロって、より速く、より楽しく、より遠くまでということを自負しているだけあって、いろいろ楽しめます。
200キロ近く走ることもあり、厳しいライドもありますが、みんなでレース出たり、BBQやったり、飲み会やったり、合宿やったりと多様なイベントも盛り込みつつ、楽しんで自転車生活を送れています。





幹事としては、収支報告を済ませたので、任務終了です。\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/
皆さん、ご協力いただきまして、ありがとうございました。

リーダー
また、やりたい事を思いついたら、サポートしますので、ヨロシク( ゜ー゜)/゜*゛:¨*;.・';゛:..・☆




キャノンボールやりたいって言ってたような気がするのは気のせいですよね。。。。。
( ̄ー ̄; ヒヤリ (; ̄ー ̄A アセアセ・・・ (; ̄ー ̄川 アセアセ










 自転車

2 Comments

ドコデモ  

幹事お疲れ様でした!
フォーク破断という残念な最期を迎えてしまいましたが、それを上回るほどの興奮と楽しさを体験できたので、やって良かったです。
来年もぜひやりましょう!

2016/04/27 (Wed) 12:05 | EDIT | REPLY |   

オキタク  

No title

自転車と酒が好きな人には最高の企画ですね!
また、やりたいことがあったら、実現できるように頑張ります。

そのためにも日頃から安全第一でライドしていきましょうねy( ̄ー ̄)y

2016/04/28 (Thu) 00:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment