Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

07
2016  05:48:33

おっさん3人は風張林道の激坂で癒されるw

ロードバイクで激坂登って何が楽しいんでしょうね?

楽しくなんかない!?

満足感?

達成感?

とにかく仕事の事を忘れたい人にはお勧めだと思います。

ストレス発散なのかもしれませんね。




ロードロの坂バカ第一人者のKTGさんが、イネキン氏が都民の森に行くそうで、自分も参加させてもらいました。
ワテラヨウキナ (* ̄ー ̄)人( ̄ー ̄)人( ̄ー ̄*) 坂バカトリオ
160430 風張林道 森林浴ライド_5725



都民の森ということだったのですが、参加者が坂バカだけだったので、「風張り林道に行ってみたいな~」とご提案させていただいたところ、快く了解してくれました。
うふ♪(* ̄ー ̄)v
相模湖経由だったので、上野原CCや甲武峠もあるので走りごたえはありますな。




去年のシーズインのテーマは、「とにかく登る!」ということだしたが、今年のテーマは「強く踏んで登る」です。


嘘つきSD教官の仰せのままにテーマ設定です。
この写真を見ると、「なんでこの人の言葉を信じちゃうのか」と後悔しかありません。o(*^▽^*)oあはっ♪
160416_日本CSC合宿_353


昨年も、「とにかく登れば速くなりますよ!」と言われていたのですが、今年の合宿の時に「登りまくっても速くならない!?」と相談したら、「強く踏まないと速くならないですよ!」とのこと。


嘘つき教官のお言葉に1年間騙されたので、今年も騙されることにしました。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


ずーっと強く踏むのは疲れちゃうので、登坂の後半にアタックする様な感じで走りましょうかね。
登坂ステージはすべていただくぞw

ということで、上野原CCステージは1位通過ですw
ただ単に誰もそんな自分を相手にしていないだけですがw
イネキン氏はマイペースで到着。
P_20160430_084205.jpg






甲武トンネル前の500メートルでガチに踏んで心拍180弱。(;゚∀゚)=3ハァハァ
イネキン氏も引き離してやったぜw
ガチで勝負したら負けてしまうので、勝負するつもりがないイネキン氏と勝手に勝負するしかないw
P_20160430_092624.jpg






坂バカKTGさん到着。
昨日ヤビツでアタックしているので本調子じゃないのか?
ラスボスに脚をためているのか?
P_20160430_084407.jpg







甲武トンネルを過ぎてダウンヒルして信号にぶち当たったら右折して道なりに進みます。
途中までは車もほとんど来ないで走りやすい道でした。

変則4差路に来たら、ここから林道の始まりのようです。
P_20160430_103614.jpg







ここまでたどり着く途中でイネキン氏にちぎられそうになり、お疲れモードw
160430 風張林道 森林浴ライド_2549







う~~ん!
あれを登るんだな・・・・!とテンション上がる3人。

※正しいルートはあれを登りません。
P_20160430_103646.jpg







○○路面だったので坂バカ3人は吸い込まれるように登って行きましたが、加藤家?に行く道だったようで200メートル登ったら行き止まり。
前のめトリオ ア!(* ̄○ ̄)( ̄о ̄*)ホ!!
P_20160430_105634.jpg







無駄に脚を使ってしまいましたが、気を取り直して林道の登坂部分へと向かいます。
じりじり引き離していくイネキンタナ氏。
P_20160430_105939.jpg







右へ!って書いてあるけどまっすぐ行っちゃったw
道間違ってるぞ~~~(o゜◇゜)ゝォォオオオイイイィィ!!

叫んだら聞こえたようで戻ってきましたが、あのまままっすぐ行ってたらどこ行ってたんだろう???
P_20160430_111433.jpg







ここから本当の激坂部分の開始です!
P_20160430_111304.jpg







豪華ディナー前に、よだれたらしながら写真撮影。
P_20160430_111355.jpg








さすがにイネキン氏速いな!
ガチじゃないと思うけど、力強くガシガシ登って行きます。
この後は激坂区間なので写真はありませんよ。
P_20160430_111723.jpg









岩、石、枝、落ち葉などいろいろ落ちていて、それを避けつつ登っていきます。
15%が前後が続くって感じですね。

途中でKTGさんとおしゃべりしてたら油断してしまい、前輪が持ち上がってバランスを崩してしまい、右側の路肩ぎりぎりで落車!!!
と覚悟しましたが、右クリートがぎりぎりで外れてくれ、右側の塀?に手をついて、タイヤも塀に支えられて、ぶっ倒れるまぎわで持ちこたえました。

腕など2、3か所、自転車や塀にぶつけましたが、問題ないぐらいなのでよかったです。ヘ( ̄▽ ̄*)ノ
まぁ油断したり、集中力が途切れると、ウイリーしたり、バランス崩すぐらいの勾配ってことです。
P_20160430_114249.jpg






きのこセンターまでたとり着きました。
10キロ以下でシッティングで力を込めて踏み続けたので疲れますが、蛇行しなくても登れる勾配なので、ゆっくり登ればクリアできますよ。
「お気軽にどうぞ~」と看板に書いてありましたが、お気軽に来れるところでは決してありませんからw
P_20160430_113052.jpg






きのこセンターから1キロぐらい登ると、絶景ポイントが現れます。
KTGさん、イネキン氏は激坂得意なのか?
余裕で先着して写真を撮ってくれました。
160430 風張林道 森林浴ライド_4880






左側は決して走ってはいけませんよ。
ガードレールはありませんので、左側に落ちたら、1キロぐらい滑落しそうな感じで、のぞき込めないぐらい怖いです。
P_20160430_115207.jpg




文字色

その代わり、広大な絶景が拝めます。
P_20160430_115450.jpg






これが気持ちいいんですよねw
いい写真だヾ(@~▽~@)ノ

160430 風張林道 森林浴ライド_1225







この後はすぐに林道の出口になります。
ガチでアタックしたわけではないので、心拍は上がり切っていませんが、脚には疲労が蓄積されましたね。
路面状況がよくないのでタイムを争うようなところではないですが、激坂、林道、静けさ、森林浴、絶景、涼しさなど楽しめると思います。
そしてここは東京都で一番高い道路のところです。
P_20160430_120431.jpg







へたくそダウンヒラーはかなり遅れて下りを制覇。
。・゜゜・o(iДi)o・゜
160430 風張林道 森林浴ライド_6921




奥多摩湖!
P_20160430_122858.jpg






さぁ!!!
飯はどこにしましょうかね?
相談結果 → → → 「その辺で!」(((((((((((o_ _)o ド

P_20160430_122741.jpg






一番近くにあった蕎麦屋に突入。
観光地価格で、とろろそば+ライスで¥1,100でしたね。
P_20160430_125330.jpg






帰路は奥多摩もを右回りの下り基調の高速ライド
ε=ε=ε=εε=ε=(;-_-)/
パワーメーター導入してパワー数値を基準にして走っているのか、KTGさんの引きでどんどん進みました。
おいしそうにアイスをためるKTGさん。
P_20160430_140850.jpg






往路でアタックなど「強く踏んだ」ので結構疲れましたね。

コンポ載せ替え後初のライドでしたが、かなりの枚数でチェーンの音鳴りがひどく、ご一緒していただいたお二人には不快だったと思います。
@(;・ェ・)@/反省…
次回までには調整を済ませますので、またご一緒させていただければと思います。

★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪








 グループライド

0 Comments

Leave a comment