Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

12
2016  11:45:00

筑波8耐久応援ライド(裏!筑波8耐)

今年はロードロから7名が筑波8耐久に参加します。

自分は、密集集団走行に恐れをなして、今年は参加を見送りました。
前回参加したCCCFで見事に落車もしており、自転車の怖さを痛感させられましたので、
安全を優先して不参加! へっぴり腰なローディーなのです。
(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・


ということでレースには参加しませんが、自走で応援に行くことにしたんですよ。

P_20160503_091142.jpg 

去年はレース参加したのですが、応援ライドも行われておりまして、その時のもようがこちらです。





なかなか自走で筑波に行くことはないと思うので、せっかくの機会ですから、自分もやってみることに。y( ̄ー ̄)y

レース組は3時に中山駅に集合して、車に分乗して筑波サーキットへ向かいます。
自分は自走で集合場所へ向かいます。
1時起床の2時出発はさすがに眠いなぁ。
3時間しか寝れなかったじゃんw

予告なく参上して、驚かしてやったぜ Σ(・□・;)
P_20160503_030217.jpg 





荷物、自転車積んで3時半ぐらいに出発!
P_20160503_025422.jpg 




今回のソロライドの秘密兵器はこれ。
通常、ルートをガーミンにセットして表示されるのはこんな感じで、ルート上を走っているかどうかがわかるぐらいです。
20160503aswa.jpg 




カスタマイズの地図をセットしてしまえば、こんな感じで普通のナビとかの地図と同等の表示になります。
コンビニなども表示されるので超便利。!!!
設定方法は簡単なので、5分もあればできると思いますので、今度掲載しようと思います。
P_20160507_161635.jpg 



ただ~~し!
夜間はガーミンが見えないので、ボタンを押すなどしてバックライトを点灯させる必要があります。
今回は、夜間走行だったので、早速ルートから外れてしまい、明るくなるまではあまり機能しませんでした。

明るくなってからは効果絶大。
これを見て走っておけばどこでも行けますね。素晴らしい。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) 


都心を横断してどんどん進みまっせ...((((=・o・)ノ 



環状7は自転車に不向きだなw
2回ぐらいこんな階段を歩くことになった。
P_20160503_053216.jpg 





荒川超えて~~~
P_20160503_060302.jpg 





江戸川超えて~~~~~
P_20160503_071258.jpg 




利根川超えて~~~~~~~~
P_20160503_072812.jpg 




約100キロなので、5時間で筑波サーキットに到着!

早朝ライドだったので、8時半には到着できました。

自分がそそくさ帰らないうちにと、カピバラさんが集合写真を撮ってくれました。
完全に自分もレースに参加しているような笑顔で写っています。
160503 筑波8耐_5976 




コンビニでのトイレ休憩以外は休憩なく走ってきたので腹減った!
〔ご飯〕┳┳ヽ(^▽^ ゞ。。。。~♪♪ 
P_20160503_084230.jpg 




10時からスタートなので、少しゆっくりできましたが、出場するメンバーはドキドキ、ワクワクなんでしょうね。
160503 筑波8耐_325 





スタートはコースの両サイドから発車するルマン形式なので、第一走者とそれを支えるサポートメンバーがコースに入ってスタート準備。
160503 筑波8耐_7145 






スプリンターチームの第一走者はインテリヤクザです。(右)
スタート後の3周ぐらいまで先頭集団に入って周回!
すげ~~よ!
やっぱり速いんだな~~~!
心拍は200をキープしているようで、きついのはきついんだろうけど、脚力ないと先頭集団には残れませんからな。
インテリヤクザが青鬼に変貌していましたね。♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!



その直後落車に巻き込まれて、一回転したようですが、奇跡的に体も自転車もほとんど無傷。

別名ドムと呼ばれているので、モビルスーツに守られたんでしょうか?
40キロぐらいで落車したのに。。。。


落車した人は、救急車で運ばれていましたが、心臓マッサージされながら救護室に運ばれていたので、容体が心配です。
160503 筑波8耐_2948 





1回目の走行を追えてピットに入るパワーKMTさん。
P_20160503_113508.jpg 






居酒屋TUM君も集団を引っ張ったりしていましたね。
160503 筑波8耐_539 





2回ぐらいパンクしていましたが。
P_20160503_103444.jpg 





初レースのSG君も青鬼さんに張り付いて走行。
160503 筑波8耐_5464 





カピバラさんも戦闘モードでかっ飛ばしています~~~~
160503 筑波8耐_5489 




青鬼さん落車の後急きょ出発して1時間以上走って戻ってきましたが、出し切った感があるエースのクッシー!
P_20160503_115208.jpg 




軍曹もローテーションを回しつつ走行!
(ノ#-_-)ノ === ∋
160503 筑波8耐_991 



青鬼さんも復活して再び激走。
160503 筑波8耐_8594 








みんなの走るを見届けたし、12時過ぎたので、自分はこの辺で撤退です。
雰囲気味わえてので、見ているだけでも十分楽しめました。




復路の出発時点で風が強くなってきていたのですが、どんどん強風になってきてヤバいんですが…。
ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ


横風、向かい風のどっちかで、追い風は全くなし。


ディープホイールにはきつすぎる強風で、車道を走るには危険極まりない状況。
仕方なく、危険なところは歩道を徐行しながら、20キロ以下で走行。


多分2、30キロは歩道を走行したと思います。
歩道を徐行して走行していても怖いぐらいの強風で、これ何時になったら到着できるのか気が遠くなりましたね。

上半身、腕に常に力を入れてバランスをとって走行しなければならず、上半身が何時もにないぐらい疲労してきます。

向かい風でも、スピード出ないし、帰路の半分も走らない状態で腹ペコ状態。
仕方なく牛丼屋さんに避難。
P_20160503_150126.jpg 





この辺はまだ川越手前ですが、ほぼほぼ歩道走行です。

ルート的には、入間川CRに乗って帰るルートなので、そこまでたどり着けば、車の心配はなくなるので、早くCRにたどり着きたいところ。

車がいないときは、車道に出て速度を上げて距離を稼ぐ。




何とかCRにたどり着いたので、車の心配はなくなり、速度アップ。

(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-
追い風~~~???
(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・?
なんか違うだろ…・これ。
入間川CRに入ったはずだったけど、対岸だったの間違って越辺川CRを北上していたようだ。
どうりで追い風だったのねwww
P_20160503_160129.jpg 







完全な向かい風を戻って、対岸に渡り入間川CRに乗ることができた。
P_20160503_162457.jpg 





横風はいまだひどい状況だけど、人も自転車も少ないので何とか走行できますな。

途中にこいのぼりも泳いでましたが、真横というか引きちぎられそうに泳いでましたねw
P_20160503_165809.jpg 



日没直前には風もいくらか治まってきたので、入間川CRを抜けた後の20キロは比較的まともに走れました。



通常だったら5時間で帰宅できるところですが、7時間かかりました。

ガーミンも途中でバッテリー切れになりましたが、トータル約250キロと過去2番目のロングライドとなりましたよぉ。
p(*^-^*)q がんばった♪







強風の日のライドは辛く厳しいことを思い知り、GW最長のライドを無事帰宅することができました。

レース観戦も出来て楽しかったですが、帰路は楽しいとは程遠いライドとなりました。
この時期にロングライドをするときは、風向きなど注意が必要ですので、ご用心を。。。。
…(|||__ __)/









 ソロライド

2 Comments

K子  

うら8耐お疲れ様でした!朝?夜?中山に来るとはビビりました!

2016/05/12 (Thu) 21:16 | EDIT | REPLY |   

オキタク  

また、条件が合えば応援ライドしますね(^_^)ノ
早く出発したので、レース観戦も時間があって楽しめました(^o^)
レースは充分気をつけてね~!

2016/05/12 (Thu) 21:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment