Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

06
2016  11:45:53

自転車清掃はこれ1本で! その名はプレクサス!

自分にとっては大事な大事なロードバイクのFujisst1.0!

このバイクを購入してから3年たっていますので、傷もいくつかついてしまいましたが、できるだけ綺麗な状態を保ってきたと思っています。

今回、自転車清掃に使っていたプラグロZという洗浄+艶出しコート剤が無くなってしまったので、新しいのを購入することにしました。
P_20160702_072416.jpg



候補に挙がったのはこの3つ!



①バリアスコート





≪ 新開発Wハイブリッドポリマー ≫

持続性が違う 《ハイブリッドコーティング》 !!
高密度ガラス系ポリマーとオリジナルポリマーレジンがガラスのようなクリスタルな輝きを実現、深みのある艶を形成します!! ハイブリッドコーティングの持続力は、最長6ヶ月!! コーティング後のメンテナンスは非常に簡単で、水洗いだけで光沢を保持できます。
洗浄力が違う 《ハイブリッドクリーニング》 !!
ポリマーが汚れを浮き上がらせ、素材に優しい特殊ハイドロカーボン系洗浄剤と界面活性剤が油汚れを強力に洗浄!! グリース、タイヤカスから虫まで簡単に洗浄できます。中性でコンパウンドを使用していないので、樹脂へも安心して使用できます。
簡単施工!!
水洗い洗車後、スプレーして拭き取るだけの簡単作業!! 水が残っていても施工できます。




ほぼこれを買おうと思っていたんですよね。
汚れも落とせてコーティングができるのが自転車には最適でしょうから。(⌒∇⌒)




プロのメカニックも、じゃぶじゃぶ水洗いをしてから各部の注油を行っていると思いますが、プロの自転車ってどのぐらい乗るんでしょうね。
BBとかバブ、ディレーラなども頻繁にメンテしているだろうし、すぐに新品に交換するだろうから、サビとかは無縁なんでしょうし!

貧乏父さんはそんな風にはいかないんです。
メンテもほとんど自分ですし、パーツも劣化して交換する期間をできるだけ伸ばしたいですし、フレームなんか今のが大好きなのもあって、まだまだ乗り続けたいです!


そんな感じなんで、水洗いでのダメージは極力避けながら、自転車はきれいに保ちたいところであります。





②タクリーノ







自転車用に開発された、クリーナー効果をもつコートワックスです!

「タクリーノ・ロードコートワックス」は、自転車用に開発された、クリーナー効果をもつコートワックスです。ウエスに垂らして直接フレームや部品部(リム以外)をふきあげてください。汚れも取れ、シリコンの皮膜による自然な輝きが発生し、ホコリも付きにくく、樹脂部についても白いものが残りません。

紫外線カットの効果もありますので、カーボンフレームのエポキシ樹脂の紫外線による劣化を防ぎ、フレームの寿命を保ちます。

余談ですが、この「タクリーノ・ロードコートワックス」は、聞けば誰でも知っている某高級車××××に使われているのと同じ原体です。そうした高級ブランドでは信頼性のおける高い機能のものしか使わないという厳しいオキテがあることからも、「タクリーノ・コートワックス」の優秀性がわかると思います。





「カーボンフレームのエポキシ樹脂の紫外線による劣化を防ぐ」
これはいいですね~~~~!


カーボン自体はほぼ劣化しないですが、エボキシ樹脂の劣化がカーボンフレームの寿命を切れるようですから。

汚れ落としも兼ねているし、自転車専用というのが軟化良さそうですね。


かなり心が引かれます。








③プレクサス







アメリ力で最も厳しい<米軍品質検査基準:Fed・Spec・P-P-560>
(プラスチック専用洗浄・保護・ポリッシュ剤)をクリアしている為、
どんな状況下に置かれても洗浄・コーディング効果を100%発揮いたします。
プレクサスの洗浄・コーティング効果は、採用実績を見れば一目瞭然。
世界のトップが採用するプレクサスは、愛車を綺麗に保護することができます。





米軍品質検査基準というのが如何わしさを発症wさせますが、バリアスコートより汚れが落ちるような記事も見かけたり、
値段も比較的安価だったのも良かったですね。


プレクサスは、洗浄力が上なので、洗車してからコ―ティングしなくて良さそうです。
WAKO'S(ワコーズ)バリアスコート レビュー(プレクサスと比較)





ということでプレクサスを購入しましたよ。
P_20160627_213201.jpg







ウエス?に吹きかけると少しオレンジっぽくて、臭いもオレンジ?的な感じです。
P_20160627_213348.jpg



早速、フレームをふいてみましたが、プログラZよりはムラになるかもです。
ただ、しっかり拭いて伸ばすような感じで拭き上げるとこっちの方が光沢は出ると思います。

汚れもこっちの方は落ちるような気がします



これでいいんです!
多分どれを使っても、大差ないんです!
自分がピンときたのを購入すればいいんです

インプレでも何でもないなw(〃^∇^)o_彡☆あははははっ






バリアスコートとタクリーノがどんなのかはわかりませんが、ある程度汚れが落ちて、光沢あるポ―ティングができれば、自転車は結構長く持つと思います。

決して水垢が付いたままほおっておいたり、泥だらけのままで走ってはいけませんね。

自転車を速く走るためには、愛情が必要なんですよw

綺麗な自転車で、早起きして、気持ちよくライドしてからこそ、速くなれるんだと思います。

きつく苦しいトレーニングを続けるには、愛情、やる気、努力が必要なんでしょうからv( ̄ー ̄)v



さぁ!!!
みなさんもプレクサスを購入して、綺麗なロードバイクで気持ちよく、心置きなくカットビましょ~~~ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--V





『どうせ、こうなること思ってたよ』
『オキタクなんかにゃ、微妙な違いなんか分かりっこねーんだからな』
『皆さん!カットビましょ~なて言っているけど、お前はまだかっ飛んでる部類にも入んね~んだよ』
( ̄皿 ̄)うしししし♪s
『どれがいいのかは各自購入して確認してくださいなぷ(^w^) ぶぶぶ・・・』

bloggif_57777563e1713.gif











 メンテ

0 Comments

Leave a comment