Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

16
2014  04:52:01

山中湖~大涌谷ライド(また雨!)

まだまだ夏休み中ですが、比較的天気がよさそうなので、ロングライドに行ってきました。

111DSC_1496.jpg


道志経由で山中湖~乙女峠で箱根へ向かい、芦ノ湖から大涌谷へ!
190キロぐらいになるので、自分の中では最長記録になるかもしれないし、登りも結構あるので、ハードなライドになりそう。

天気は、近場は晴れで間違いなし!

箱根は色々な天気サイトでも雨マークはなく曇りで統一なので問題ないでしょう…




7時に出発し天気も良く快調にライドと行きたかったんですが、
乗りながら財布は持ったっけ?
ストラバONにしたっけ?
バックのチャック閉めたっけ?
など何気に考えながら走っておりましたが、
そういえばフロントブレーキのネジが緩みがちなんだよな・・とふと思い出して、チラ見してみたら・・・・・・

ネジないじゃん!!!!
無題

そういえば、この前走ったときに、「カランコロン」となにか落ちた?踏んだ?ような音したんだっけ…。
その時にはずれたんだなぁ…。
どおりで強くブレーキングした時に異音するようになったんだ。
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆

引き返してもしょうがないし、とりあえず止めてブレーキをチェック。
特にはずれそうでもないので、とりあえずこのまま走って、ホームセンターによってネジ買うことに。。。
と言っても朝早いし、道志にはそんなところないので、買えるのは御殿場になりそう。
そこまで相当長い籠坂峠のダウンヒルもあり心配なのですが、気を使いつつ、チェックしながら走ることに。



体的には、調子よさそうなのでどんどん進みます。

道志の途中で神奈川県の最高地点通過。
標高451mって結構低いんですねw
DSC_1481.jpg


両国峠も天気も良く、まだ気温も低いので気持ちよく走れました。
DSC_1482.jpg



何時もは途中の7-11に寄るんですが、今回は一気に道志の道の駅へ到着。
DSC_1486.jpg


お盆休みなので、車も多かったのですが、道の駅も家族連れで一杯でした。
DSC_1489.jpg

今日はロングなのであまり休んでいる時間もとれないので、持ってきていた、ようかん食べてすぐに出発。


一昨日にヤビツやらいろいろ登ったのを体が覚えているんでしょうか、山伏峠も調子よく登って比較的楽な感じで登頂。
DSC_1492.jpg


まだ10時過ぎでしたが、山中湖で昼食?朝食?
コンビニでおにぎりとアイスを買っていつもの公園へ行って、休憩。
富士山も何とか見えていてよかったです。。

水飲み場でボトルに水を補給して、早めに出発。
(ここから15キロ以上はダウンヒルなので、脚は休めることができるので。)
111DSC_1493 (1)


籠坂峠は、山中湖川から登るのは、2キロぐらいなのでたいしたことはないですね。
反対側から登るのは厳しそうです。
DSC_1497.jpg


下っているうちに、霧雨⇒小雨に・・・。

しかも結構強風

上空は晴れているのですが、40キロ位で下っていると、かなり濡れてしまったので、コンビニでちょっと休憩。
DSC_1498.jpg

スマホで天気調べたら、御殿場が雨のようです。
確かにこれから向かう方向は、雲がかなり厚くかかっています。

仕方ないので、濡れる覚悟で出発。


最近のライドは、ほとんど雨に降られています。
それも家から一番遠いところで降られる確率が高く、自分のルート設定に腹が立つぐらいです。
今日も神奈川方面は、ほとんど雲がないぐらい晴れているはずです。
天気予報は必ずチェックしてからルートをきめているので、予報がが外れまくっているとも言えますねw

御殿場に着くぐらいには、自転車は汚れまくってしまい、せっかく整備しまくったのが台無しとなってしまいました。
明日、また整備してピッカピッカに復元させなければ・・・・。



御殿場のカインズホームに寄ってナットを購入。
店の前で、雨の中ナットを取り付けて、やっと安心して乗れるようになったので、そそくさ出発。


DSC_1499.jpg



雨も本降りになってきた、雨宿りしながら乙女峠の麓に。
箱根側も完全に雲の中でしたが、時間が押しているので腹を立てながらw登ることに。

峠を上っている最中は、雨というか霧というかで、ずぶぬれにはなることはなく何とかてっぺんに到着。

晴れていれば、そんなにきつい勾配もなく気持ちよく走れる峠だと思いました。

DSC_1503.jpg

ここから少し下りますが、大涌谷へたどり着くには、まだまだ登りが残っています。
補給食を取りりながら進みますが、雨はほとんどやんでところどころ路面も乾いている状態です。
ただ雲の中には変わりありません。

大涌谷へ向かう最後の登り(約4キロ)まで何とかたどり着きました。

後半の2キロぐらいは、大渋滞で車はほとんど動かない状態。
観光バスも結構いたので、なかなかすり抜けることができず、はじめは待っていましたが、あまりにも動かないので
路肩の草木をぶっちぎって進んでいきました。
多分車の人は、2時間ぐらいはかかったんじゃないですかねw


目的地の大涌谷に到着~~~~~!


時間も押しているので到着後に記念写真を撮ってすぐに降りようと思ったのですが、霧(雲)と強風で、何処に看板があるかもわかりませんし、景色もほとんど見えません。
この場所自転車を立て掛けて写真を撮りたかったんですが、とても自転車を立て掛けられるような状況ではありません。
手を離した瞬間にぶっ飛んでいくぐらい劇風なんです。

しかも寒い。。。。
登っている時点では涼しいぐらいだったんですが、頂上の強風+霧の加わってとても寒かったです。(20度ぐらいですね)

景色も見えないので、15分ぐらいで下山。
DSC_1506.jpg


ここからは、芦ノ湖へ向かうのでこがなくても行けると思っていたのですが、結構UP/DOWNがあり、補給食も切れているので、エレルギー不足に。。。いつものことです・・・・。(反省)


何とか芦ノ湖にたどり着き、走っている最中も寒かったので。。。。。。。
カップラーメンとプチアンパン(4個入り)購入!!!
温まるぅぅぅぅ~~~!
疲れた体にしみわたります。

が・・・・・。
この時点で16時!!!
ここからは箱根を下ってR1の平坦しかないのですが、帰宅は20時近くになりそう。
ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ
DSC_1510.jpg

食べ終わったらすぐに出発。
登りも多いルートで190キロは時間的に厳しいですね。。

旧道を下りますが、路面はぬれているのでカッ飛べません。

ドライでも七曲り付近は飛ばせませんが。
DSC_1511.jpg


若かりし頃は、夜な夜な日産シルビア(S13)で、走りに来ていた(ドリフトしていた)ので、懐かしかったです。
まさか自転車でここに来ることがあるなんて、想像しなかったですがw
生きているうちにもう一回だけ、50mぐらいを後輪ロックしたままコーナーに突入して、ドリフトしてあの感じを味わってみたいなぁ~~w(46歳ですが)

DSC_1512.jpg



半分ぐらい下ってきたところで、数時間ぶりの晴れ間が見えてきました。
やっぱ地神奈川側は晴れていたのね・・・・。


平坦区間は、完全に追い風。
結構、風速もあってカットビ!!!!!


飯も食べてエネルギーも充電で来ているので、ほとんど30キロ以上のペースで快走。
ただし、渋滞も結構発生していたので注意しながら走りました。

到着は、19:20ぐらいでしたので、追い風効果で少し予定より早く到着することができました。
日は暮れて最後は真っ暗な状態でしたが。。。。



本日の走行距離は194キロ!!!
獲得標高:2663m (ストラバの獲得標高はあてにならないのでルートラボ参考値です)

自己最長となりましたが、暑くなかったので思っていたより疲れませんでした。

明日は、またまた自転車清掃整備しなければ・・・・。


もう、今年のライドは、雨降るなよ~~~~~~~~~~~


 ソロライド

0 Comments

Leave a comment