Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

03
2017  06:50:00

午前縛りの牧馬峠→和田峠で、11:58帰宅の天才的なルート設定ソロライド!

3月11日

今回はソロライドで、しかもAM縛りがあり、道中のドンパチもありませんので、簡単にご紹介していきましょうかね。
P_20170311_101526.jpg 


本当は、ロードロ軍曹企画の横道志に途中までご一緒しようかと思ったのですが、恐れをなして参加メンバーがいないためキャンセルになったんですよね。


わたくし、ルート作成マニアと言いましょうか、いろんなルートを考えてロードロ企画に提供させて頂いたりしておりまして、とにかくルート考えて、そのルートを走るのが好きなんです。

現時点でルートラボで作成したMYルートは217ルートとなっております。
( ̄^ ̄) エッヘン



急遽設定したAM縛りルートはこれ。

中津川→牧馬峠→相模湖→裏和田峠





出発は7時過ぎで中津川から北上し宮ケ瀬方面へ向かいます。

中津川沿い
比較的交通量は少なく、大型車も少ない印象です。
平坦ですが気を抜きすぎないように、心拍150程度で走りました。
心拍数 146 bpm 推定パワー 180W
20170326aa.jpg 








牧馬峠
距離3キロ 平均勾配7%
頂上付近に車幅制限があるので、トラックなどは走れません。
たまに車はきますが、出くわすのは数台程度なので走りやすいでしょう。
後半は平坦下り部分もあり、苦しみ続けるような峠ではないので、序盤から飛ばしても何とかなるでしょう。

今回は、アタックするわけでもなく、休むわけでもなく中途半端ですね。
ビルドアップで後半だけあげましたが、序盤から上げていかなければ練習にはなりませんね。

平均心拍数 145 bpm 最大心拍数 173 bpm
推定パワー 241W
20170326asa.jpg 









藤野区間
牧馬峠頂上からは10キロ程度で相模湖までいけますし、アップダウンが続きポタリングでも気持ちいルートです。
下りはくねくねしていて1車線区間も多く注意は必要です。

信号はないので頑張ると練習にはなりますが、住宅がちらほら出ても来ますので、配慮も重要です。

わたくし、下りは亀走行なのですし、マイペースで走り抜けましたよ。
P_20170311_092946.jpg 






裏和田峠
5.8キロ 平均勾配8%
序盤は比較的緩めで、若干下りになる区間もあります。
初めの数キロはバスも走っているようですが、急なコーナーはあまりなく、結構見通しがいいような感じです。

中間地点ぐらいにはゲートがあり、閉鎖されていることもあるようです。
P_20170311_095851.jpg

P_20170311_095835.jpg 









ゲートを過ぎるとほぼ勾配は変わらなく下りは一切ありません。
天気が良ければ富士山も見えますが、登っていく先の道が長々と先まで見えますので心が折れそうになり、この辺が辛いところでもあります。
P_20151230_103539_HDR.jpg 








10%前後が2キロぐらい続きますが、ギヤは使い果たしますが、ケイデンスを保つようにテンポを意識して登りました。
写真も撮りつつ控えめに走りましたが、次回来るときはもう少し真剣に上ってみようと思いました。

平均心拍数 133 bpm 最大心拍数167 bpm
推定パワー 199W
P_20170311_100927.jpg 









頂上には峠の茶屋があり、飲み物は数種類売っています。
食べ物はなかったっけ?かな?
P_20170311_101605.jpg 








100円の三ツ矢サイダー!
飲みきりサイズが調度よく、甘い炭酸が実においしい!
ウマカッタ ε-( ̄(エ) ̄*)/ ⌒>゜)##)彡
P_20170311_101758.jpg 








この日はまだ寒く頂上は5度ぐらい。
(((=_=)))ブルブル
下っている最中は4度ぐらいを表示していましたのでウインブレは必要でしたね。
P_20170311_102400.jpg 











下りは所々凍結の跡があり、かなり徐行して下りましたよ。
…o(;-_-;)oドキドキ♪

激坂で路幅も狭くハイキングの人も多いので、決してスピード出してはいけないルートです。
ここで飛ばす人は、モラル的にもリスク的にも問題ありだと思いますので、いくらテクニックがあっても、飛ばさない方がいいと思います。
P_20170311_103106.jpg 







和田峠表側は裏とは違い勾配がきつく足を休めるところはありませんね。
勾配15%ぐらいでしょうね。
よくこんなところ登る人がいるなと思いつつ、この後1週間後には登っちゃいましたよ
Σ(; ̄□ ̄A 
P_20170311_102838.jpg 







和田峠の後は、下り基調で路面もきれいで見通しもよく2車線道路なので、飛ばしても大丈夫です。
エアロフォームで気持ちよく走れました。


八王子からはアップダウンですが一気に登れる感じなので、速度を維持しつつ頑張れますね。
ただし交通量は多く、渋滞もしているので、すり抜けなどは要注意ですよ。





そんな感じで、AM縛りのルート設定で走りましたが、到着時間は11:58!!!

わたくしぐらいの天才ルート作成職人になりますと、だいたい走行時間が読めちゃうんですよね。

だいたい12時に着けるとは思って走っていたのですが、ここまで正確だとはすごいでしょ。

特に到着時間を微調整して走ったわけではないのですが、わたくしぐらいの天才・・・・


このやろう!
シツコイ!
しゃべんな!
オキタク!
bloggif_585f07d5ae7ed.gif 

 未分類

0 Comments

Leave a comment