Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

25
2017  06:50:00

カーボンホイールを割りました。さようなら!そして!Japanモデルよこんにちは!

わたくし、生意気にもカーボンディープリムのチューブラー用ホイールを愛用しておりました。

決戦用、レース用と言うわけではなく、通勤以外の実走はほとんどこれを使っておりましたよ。

ffwd-f6rというやつで、フレームとのカラーリングがあまりにもマッチしておりましたし、見た目のボリュームとは裏腹で1300gと結構軽量ホイルーなんで、ヒルクライムでも重宝していましたよ。

オークションで落札して、3年ぐらい経ちますが、結構ブレーキムラで悩まされたりしていましたが、愛着あるホイールでした。
DSC_3161.jpg 






どうですか!
このコーディネイト!
フレームとのカラーリングもばっちり!
DSC_3190.jpg



FUJIとFFWDのフォントも似たような感じで、これ以上マッチするホイールは存在しないと思っています。
まぁ、良くを言えば、スポークが赤色の限定モデル(JAPANモデル)ってのがあるんですが、一時しか販売していなく、そうそう手に入る品物ではないので、あきらめるしかないのでしょうがないです。

いやいや!これで完璧なんです(*^^)v
 






そんな時に、富士あざみラインをソロで走ってきた後に、ヘロヘロでコンビニで地べたに座って小休憩していたんです。

ふと、ホイールをみたら、ブレーキシューの跡が一部分だけ多く残っていたんですよ。。。

「あざみの激坂の下りでブレーキ酷使したからな~!?」と思ったのですが、触ってみたらブレーキ面が削れている? 凹んでいる?

P_20170504_135721.jpg 

指で押してみたら「ペコペコ?」

あれ??

ここだけ柔らかい。。。?

(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?


(; ̄ー ̄)...ン?



(◎_◎) ン?




クラック入ってるやん!!!
( ̄○ ̄;)ウォー!( ̄∇ ̄; )ゲケーン!( ̄□ ̄;)ガーン゛!



なんか噛んだか?
消耗か?







さっき、この写真撮ったんですよ!
あざみ登ったので、お約束だし、せっかく上ったんだから!
P_20170504_114402.jpg 





綺麗なアングルで写真撮るには、自転車が直立してた方がいいじゃないですか!
斜めに看板に寄りかかっている状態で写真を撮ると、自転車がゆがんで写るというか、ホイールが真円に写らないというか!
で、、、皆さんもあると思うのですが、ペダルを軸に直立させるとかなり不安定で、ちょっとした風で倒れちゃうんですよね。


自分も数回経験しているので、気を付けてはいるのですが、この場面でも手前に自転車が倒れたんです。
地面は溶岩お石がごつごつしているようなところで、勾配もあるので結構な勢いでね。


すぐにフレームなどチェックしたのですが完全に無傷!
ちょっと不思議には思ったんですが、ペダルがちょっと傷ついただけでよかったとホッとしてたんです。








自宅で詳細を見たら完全にクラック入ってますな。
この状態で、あざみのダウンヒル後半の一直線の時速70キロのダウンヒルからブレーキングしていたかと思うと、恐ろしい事です。
生きててよかったです。
20170507-A.jpg 







ショックを隠せず、ロードロメンバーからLINEでアドバイスをもらいつつ、気持ちとしては、オークションで同じものを落札する方向でほぼ気持ちが固まったんです。

地道に小遣いをためて、パワーメーターや北海道ライドなど考えていたのですが、全てホイール再購入で消えてしまいそうです。
オークションでは前後セットしかなかなかなく、セットで9万前後はするようです。
~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノ

通勤用の鉄下駄で走るという選択肢はないので、仕方ないです。
1494137212524_censored.jpg 







そ、そ、そそんな時。。。
いつものようにロードロメンバーと走っている時に、LINEが入ってました。
最近一緒に走っていないのですがロードロの暴走王のKGYさん。

なんと、FFWD-F6Rを売ってくれるとのこと。
1494136792816.jpg 







KGYさんと言えば、初めて会った時に、あまりにもかっこいいバイクだったので、写真を撮らせてもらったんです。
FCR-0とffwdはどっちも購入候補に挙がっていたものだったし、それをコーディネートしてやがる!
本当にカッコよかったもんで、その直後にffwdを購入してしまいました。
わたくしの趣向では、自分のバイクの次にきまっていると思います!
2015年1月15日次点での写真
DSC_2999.jpg 






今回、激安価格で譲って頂けたのは、何を隠そう!!!!
あの限定モデルのJAPANカラーのホイールでっせ!

憧れのJAPANモデル!

希少価値もあるだろうし、とにかくかっこいいじゃありませんか!

興奮!興奮!興奮!





LINEくれた当日には取りに行っちゃいましたよ!

KGYさん!
多分自分のことを心配して声をかけて頂いたんだと思います。
手放したくない気持ちもあろうかと思いますが、わたくしが責任をもって大事に使わせて頂きます。
愛着を持って思う存分乗りまくります。

申し訳ない気持ちはあるのですが、今回は遠慮なく買い取らせて頂きます。
本当にありがとうございました。

※KGYさんも元気そうだったので、お会いできて嬉しかったです。
P_20170505_185133.jpg 








じゃ~~~ん!
夢のJAPANモデルが我が家にやってきました。
P_20170505_210310.jpg 









スポークが赤!
ハブが白!
これがJAPANカラーでっせ!
P_20170505_210316.jpg 






KGYさんから受け取るときに、フロントタイヤはひびが入っているとか、ブレーキ鳴するとか、細かな傷があるとか、丁寧に説明してくれたんですが、状態は最高レベル!!!
フロントタイヤは駄目でしたが、リム自体はほぼ無傷!!!
もう、わたくしとしては新品と同じですよ!
興奮!鳥肌!嬉しさが!!感謝!感激!が止まらない!
P_20170505_210254.jpg 












早速、タイヤ張替えなど済ませて、セットアップ完了!!!
おお~~~!
自転車は倒さないけど、おれが倒れそうなぐらい嬉しいわい!

夢のコーディネートが完成しました。
(*'∇')/゜・:*【祝】*:・゜\('∇'*)
P_20170506_183018.jpg 





この仕様で200キロ走りましたが、初号機で厄介だったブレーキムラも、JAPAN機では全く問題なし!
ダウンヒルがあまりにも遅い要因だったブレーキムラよ!
さらばじゃ!!!

でもダウンヒルは、相変わらず遅かったです。




この劇的な、展開を何というんでしょうか?

青天霹靂?
七転び八起き?
一発逆転?

報恩謝徳:受けためぐみや恩に対してむくいようと、感謝の気持を持つこと。


これから、感謝の気持ちを忘れず、限定JAPANモデルのFFWD-f6rと自転車生活を過ごしていきます。


ロードロ暴走王のKGYさん!
本当にありがとうございました!!!
v(^_^v)♪ありがと~♪(v^_^)v

 パーツ、アクセサリ

0 Comments

Leave a comment