Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

15
2017  07:16:00

完走率30%のグループライドはこんな感じですw

2017年4月16日

久々に、ロードロ正式のグループライドがありましたので、もちろん参加してきましたよ。


道中で桜をバックに撮影
P_20170416_090616.jpg 




ロードロリーダは、子育て真っ最中でありまして、ほとんど自転車に乗れておりませんが、あまりにも自転車乗れずにストレス爆発しそうになったようで、1日乗車券が発行されたようです。

そんな大事な日に選んだルートは、わたくしルートシェフが作り上げた、前菜を東京屈指の激坂である和田峠に設定した、フルコースのルートであります。

ブランクありまくるのに大丈夫なんでしょうかね!
(´艸`*)ふふふw


最近のロードロライドは、わたくしが代行して募集をしているのですが、今回はリーダーブログでの募集。
あまり更新もしていないのに、ちょっと募集をしたら、ゲスト参加の方が4名も集まりました。
さすが!私のインチキブログとはパワーが違いますね。
(; ̄ー ̄川 

今回は、総勢16名???だったような気がします。
P_20170416_071111.jpg 








八王子から陣馬街道に入るまでは、交通量もそれなりにありますので、安全な速度で走りましたよ。
今回のルートは陣馬街道以降、コンビニが100キロ近くありませんので、その前にコンビニ休憩です。
P_20170416_083302.jpg 






初参加の方のバイクですが、コントラストのきいたbikeに、ボラワンのホイールと完成度が高いですね。
P_20170416_070203.jpg 






陣馬街道に入ると一気に交通量が減るので、本番開始ですね。
ムラキングがいつものように先走りましたので、付位置で轢いて頂き、途中発車させて頂きましたよ。
わたくし、前日にヤビツTTしており、万全な体調ではありませんが、そんなの関係ないですね。
ロードロ軍曹なんか、前日に160キロエンデューロの大会で、17位に入る激走の翌日にこのライドに参加していますから!
もはや!(* ̄○ ̄)ア(* ̄о ̄)ホ
P_20170416_090150.jpg 






ロードロリーダーもこの辺までは平気そうでしたね。
P_20170416_090159.jpg 






和田峠の手前は車もほとんど来ないので走りやすいですね。
P_20170416_091012.jpg







この世に坂は存在しないと思い込んでいる、パイセンTKDさんは、この後に激坂あるのを知ったうえで参加しているんでしょうかね。
ブツブツ言いながら通り過ぎてましたが≧(´▽`)≦アハハハ
P_20170416_091047.jpg 






わたくしは、後方を支援しつつ和田峠に入りましたので、ロードロ本体が激坂をどんだけ堪能しながら走ったかは把握できませんでしたが、楽しんで頂けたようですね。

自分が登頂した時は、リーダーガぶっ倒れていましたが、きっと堪能したんでしょうね(´艸`*)

ゲストの方も全員登り切りましたので、満足いただけましたよね?
かなり厳しそうな方もいましたが、あきらめずに登ってきたのでたいしたもんです。
P_20170416_101750.jpg 






前菜が終わったのではありますが、ちょっと休憩時間が長かったようで遅延気味です。

和田峠を登り切った後、上野原CCの◎◎路面の登坂をバトルして、強度も時間も結構浪費しておりましたね。
この時点で11時過ぎでしたのでこの後のルートを選択することになりました。

①計画通りのタフなルート:まだまだここから本番って感じで、帰宅は19時ぐらいになりそうです。

②甲武トンネル経由で檜原村経由で秋川渓谷経由のルート:まだ登りが控えているルートですね。

③相模湖に向かう宮ケ瀬地区経由のルート:一般的なルートで17時ぐらいに帰宅できそうです。
20170416a.jpg 




①計画通りのタフなルート → わたくし含め5名

③相模湖に向かう宮ケ瀬地区経由のルート → 時間縛りの方も含め10名


まぁ、時間も押している仕方ないですね。

皆さんサヨーナラー(_´Д`)ノ~~


ショートカットルートの皆さんは、宮ケ瀬近くのめた喰え屋で食事をして帰宅したようです。
リーダー的にはそれでも地獄だったようですがw
ただのグループライドもブランクがあると地獄に変わる。

20170416ba.jpg







予定通りのルートを選択した生き残り組は、軍曹、おやじ狩りスギ君、ムラキング、謎のHさんの5名!

謎のHさんとはまだしっかり一緒に走った事が無かったので、能力的に謎なのです。
往復40キロのツーキニストなので侮れませんな。



ロードロメンバーのみになりましたので、ペースアップです。
油断できない、激闘、レース、我慢大会w
途中でたまらず水分補給の休憩はありましたが、信号もない中、平均勾配2%で距離20キロですので、みんなヘロヘロですよ。

たまらず、ムラキングと病み上がりのおやじ狩りスギ君がちぎれる。


前日、160キロレースを走ったとは思えん軍曹の轢きで鶴峠に突入。
謎のHさんが先頭に立つとたまらず軍曹がちぎれ、何とか付いて行った私も、最終局面で脱落!
。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。

謎のHさんが鶴峠を征して頂上休憩。

まだ、ロードロには能力者がいるのね。。。(; ̄ー ̄川 


さすがの軍曹もお疲れです。
P_20170416_122548 (1) 






今回おやじ狩りされず、逃げ切りましたw
((((((((((((( ̄▽ ̄;オ、オイカケルナヨ!!
P_20170416_123516.jpg 








鶴峠から10分ほどで小菅の湯に到着。
13時に着けた。

別に温泉に入るわけではないのですが、食事がとれるのでここで昼食です。
温泉入りたいですけど、入ってしまうと帰る気0%になってしまいそうなので、我慢です。
P_20170416_125755.jpg 







座敷でゆっくりくつろぎましたが、ちょっと体制変えると足が攣りそうでしたね。
P_20170416_133951.jpg 









松姫峠のダウンヒルの後、そのままR20で帰ればいいものを、計画ルートを遂行するということで、中央自動車道に沿った山岳ルートを選択。
R20は路面も悪く、交通量も多いので、一度このルートを走ってみたかったんですよね。

R20から左折をした瞬間10%ぐらいの登坂になり、後方から悲鳴が聞こえましたが、皆さんあきらめましょう。
ギャー(((( √(((√‥;)√


すぐに登坂が終わるかと思ったら、3キロで8%だったようです。
クレームの声が聞こえますが、わたくしは対応せずやり過ごします/(x_x)\ 
20170416baa.jpg






ほら!!!
登ったらいいことあったでしょ。
眼下に見えるのは談合坂PAです。
せっかくなので撮影タイム~~~!
P_20170416_152642.jpg 








小休憩とりましたが、その後もいつまでも元気な軍曹の轢きで、高速帰宅となりました。
P_20170416_152819.jpg 





17時台に帰宅できましたので、中間地点で想定したよりかなり速く到着できました。
裏を返せば、本隊と別れた後は休憩も少なく、ペースも上がったので、かなりタフな走行だったということです。

ルートシェフのメニュー通り、和田峠は前菜と言う感じでメインディッシュはその後でしたね。
w( ̄Д ̄;)w
疲労感はかなりありますが、走り切ってしまうと爽快感は味わえますよ。





山岳を味わえる季節になりましたので、今度はどんなルートにしようかな。

皆さんお楽しみに!
(A◇;)ノ~~~ マタアオウネー



 グループライド

0 Comments

Leave a comment