Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

22
2017  06:53:00

あざみラインよ!今年もなめててすみません。m(_ _;)m

2017年5月4日

2017年一発目のあざみラインにソロで行ってきました。

P_20170504_121407.jpg






昨年は3回?登ったような気がします。
自走での距離としては170キロで行ってこれるので富士ルートを登るには短距離ですね。
6時過ぎに出発しましたが、17時前には帰宅できました。







名古木から富士山も見えていて、天気はなかなかいいです。
P_20170504_073536.jpg 








R246をメインルートでマイペースで走ります。
P_20170504_085616.jpg 






途中のコンビニで腹ごしらえ。
ご飯ダイエット中なのですが、「自転車乗る日はご飯尾を食べてよし!」のマイルールなので、おにぎりも食べました。
ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ 
P_20170504_090250.jpg 









R246から須走までは緩い勾配ですが結構上ってきます。
雲もほとんどかかっていなく、気持ちよく登れそうです。
P_20170504_094744.jpg 







ゴールデンウイーク中ですが、20度以上あって比較的気温も高く、インナー一枚とアーム+レッグウオーマーでいけましたよ。
P_20170504_095259.jpg 








タイムアッタクではないので、途中で写真も撮りました。
散りかかってはいましたが、桜も咲いており綺麗でしたね。

序盤の10%ストレート3キロでもキヤは使い切ってしまいますが、シッティングで淡々と上れば特に問題ないですね。
P_20170504_101404.jpg 







その後のつづらおりは勾配は緩み車幅も広く路面もきれいなので一息つきつつゆったり登れますね。
P_20160717_125429.jpg 







馬返し!
50メートルぐらい下りが出現しますが、この下りは嬉しくない。
(; ̄ー ̄川 
ここからあざみラインの猛威が襲い掛かってきます。
(w_-; ウゥ
P_20170504_120631.jpg 







ほぼ中間地点を過ぎた後に右側にこの看板が出てきたら、激震部に突入です。
7キロ~8キロは20%ぐらいが続きます。
P_20160717_124959.jpg 







この辺は普通のヒルクライム感覚では登れませんね。
もう筋トレですよw
休むダンシングでは歯が立ちませんので、前荷重で体重をかけてダンシングしなければ止まってしまいます。
バランスとるのにも気を付けて走らないとなりません。
シッティングではハンドルを引いてしまうと、前輪がポンポン浮いてしまうので、ハンドルに上半身をかぶせるような感じで、下ハン持って進みます。

わたくしぐらいの貧脚ですと、途中に蛇行を入れないと厳しくなります。
蛇行なしでも登れると思いますが、ついつい楽な走行に心が揺らぎ蛇行して走ってしまいました。

蛇行も低速なのでバランスをとるのに集中力を維持しなければなりません。
もし足を着いてしまうと、再スタートが難しいと思いますので、頑張らなければなりませんね。
P_20170504_115737.jpg 







うぅ===(w_-; 

すみません。なめてましたw

昨年数回登っていたので、今年は楽勝かと思っていましたが、昨年同様にやばかったです。

この足の筋肉の疲労感というか、張り方と言うか。。。
ヒルクライムの本格的なシーズンに向けて、脚の使い方とかを改めて勉強させられました。
踏めば加速する様な登坂を走っているうちは、この引き足やすり足も使った踏み方は忘れがちですが、あざみはいろんな筋肉を効率よくつかわないと太刀打ちできません。

今回登ってみてよかったです。
思い知らされ、思い出しました。
P_20170504_112327.jpg 







このシイタケ茶を無料でくれるのですが、このしょっぱさが実に美味い!
ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ 

体に染み込んでいくのを実感できますよw
P_20170504_113028.jpg 







この日は女性ランナーが多数走っていて、追い抜き際に「自転車で登ること出来るんですね♡」と話しかけられて嬉しかったのですが、わたくしは鼻水をすすることなく全開で垂れ流したままでしたので、ドン引きしたことでしょうw
P_20170504_112733.jpg 







須走五合目で富士山の写真撮れたのは初めてだったかな!
\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!

この写真の後、自転車が倒れて、後で気が付いたのですが、ホイールがお釈迦になりました。
P_20170504_114402.jpg 








五合目ではウインブレをすぐにきましたが、下りもそんなに寒くなかったです。
一か所だけ路肩に雪が残っているだけで、他には雪は残っていませんでした。
P_20170504_114753.jpg 






帰りは下り基調で、名古木まで行けるので、登ってしまえば帰りは楽ですね。

今回はソロだったので、復路のドンパチもなく、比較的疲労感も少なかったですが、あざみラインはとにかく強的でした。

登る前は、2回登ろうかなと思っていましたが、そんな脚はまだできていませんでしたね。

あざみ2本登れるように精進していこうと思いますので、時が来たら実施してみようかなと思います。

 ソロライド

2 Comments

坂馬鹿KTG  

あざみ2回かぁ。
面白いこと言いますね。

あざみ + スバルラインとどちらが楽なんだろう?

2017/05/23 (Tue) 20:23 | EDIT | REPLY |   

オキタク  

究極かも。
脚質や最大心拍数パワーしだいかもしれないですね(~。~;)?
2017一発アザミ後は無理でしょう!(゚〇゚;)

2017/05/23 (Tue) 21:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment