Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

07
2014  10:33:00

富士チャレンジ300:9時間チームエンデューロ (出発~スタート編)

いざ!!富士チャレンジ300参戦!!!


あBT8T0333

ついに、やってきました。
初のレース参戦の当日が!。



ロードバイクを購入した時は、レースに参加なんて全く考えていなかったと思います。
ツーキニスト+買い物ぐらいしか自転車乗っていなかったですから。。。。
大昔を思い起こせば、北海道の高校時代、往復30キロをロードマンで通っていたりもしていましたので、
自転車は好きなんだと思います。

購入後から、50キロ、100キロ、150キロと辛いながらも距離を伸ばしていき、楽しさにのめりこんできました。
そのうち、走っているローディーも少しは交わしたりもできるようになってきて、ヤビツ峠でタイムを測ったりするようにもなってきました。
楽しく走る、長く走る、早く走る、一人で走る!

そんな中、4月に大きな出会いがあります。

ヤビツ峠でヒーヒー言わされたい人、全員集合!(4/12グループライドのお誘い) 2014.4.5追記あり

ドコデモさん主催のグループライドに初めて参加し、みんなで走る楽しさ、共通の趣味の人との出会いの楽しさ、
を味わってからは、さらに楽しさがレベルアップして、ソロでの走行にもモチベーションが上がりました。



そんな仲間と一緒に、9時間エンデデューロに参加です。



富士チャレンジ300:9時間チームエンデューロ参加 (妄想編)


前日は休みを取っていろいろ準備を進めました。
明日は富士チャレンジ300!!!

何時もより少し早目に、夕飯+ビール2杯で8時ぐらいには布団に入りましたが、12時ぐらいに目が覚めるなど
何処か遠足前の期分のような感じでゆっくり寝れませんでした。
結局2時半に起床して、朝食とってシャワー浴びて、最後の準備をして3時半に出発。

綾瀬市のカピバラさんを拾っていくので、お宅へ向かいます。
真っ暗で、天気もわかりませんが、雨は降っていないので、予報通り「曇り」のようです。

約束通り、4時に到着。
バイク、固定ローラー、荷物を載せます。
クーラーボックス、イス4脚、テーブルなども積んでいるので、
自転車を2台積めるのか少し不安でしたが、前輪を外すこともなく積載完了!

これは途中で撮った写真ですがこんな感じです。
DSC_1676.jpg


ここからは、ナビに案内してもらい途中で昼食の弁当やおやつなど購入予定で、富士スピードウエイに向かいます。

他のメンバーは、ヒロさん運転手の3名と、はんぎょどんさん運転の2名の車で向かう予定で、現地集合です。

途中のマックスバリュで買い出ししましたが、弁当¥298、おにぎり¥64、缶コーヒー¥34など、激安でコンビニでそろえる半額ぐらいで済みましたが、その分相当買いすぎましたがwwww


道中は、ほかのメンバーとLINEで情報交換しながら進みましたが、ヒロさんチームが出遅れで、メンバーを拾うのに手こずっているようで、僕らはそんな情報をネタに楽しく会話しながら進みました。


「まだ1名拾えてないぞ(笑)」
「ありゃ~絶対遅刻するなぁw」
「(〃^∇^)o_彡☆あははははっ」


横浜方面のメンバーを拾って3名乗せたころには、僕たちは富士山が見えるところぐらいまで来ていましたので・・・。

もう一チームは、東名には乗っているようなので遅刻は大丈夫でしょう。

R246を快適に走ってそろそろ近づいてきました。

ここまでは、前もって距離や時間を調べてきたので、ピッタリ予定通りでした。


が・・・
1キロ前から渋滞!!!
DSC_1674.jpg

この渋滞は予定には入れていなかったので、ここで30分ロスし、予定より30分遅れの7時ぐらいに到着。
スタートは8時からなので、まだ余裕があってよかったです。

DSC_1680.jpg


この頃には、はんぎょどんさんグループも、渋滞最後尾ということで、間に合いそうです。

ヒロさんチームは、まだ海老名だそうで、ほぼ遅刻決定ですねwww

当本人は、相当焦っていると思いますが、着いちゃった僕たちからすれば、こんな出来事も楽しく思えましたねw
(^∧^) ゴメンゴメーン


敷地内に入ると、サーキットの雰囲気が高まってきますね。
DSC_1685.jpg


駐車場に止めて荷物を運んでいる時点で、試走も開始になっていましたが、試走時間は7時~7時半なので、
急がなければなりません。
DSC_1686.jpg

ピットで割り当てられている場所に、!休憩場所をセッティング
これで休憩時はゆっくりできそうです。

ただし、受付でもらった、ゼッケンや、自転車に着ける周回計測用のゼッケン?など取り付けているうちに、試走時間終了~~~~~~
・゜゜・(×_×)・゜゜・。 ビエーン

走っておきたかったのですが仕方ありません。
DSC_1687.jpg



ピットの前にはバイクスタンドもあって使い勝手がいいですね!!
DSC_1697.jpg


他のチームのバイクが並んでいる光景は圧巻ですねw
DSC_1710.jpg



ゆっくり色々散策したいところではありますが、8時前にはコースに入って並ばなければならないので、急がなければ。
このころには、遅れていたメンバーも敷地内には到着していたので、何とかなりそうです。

当初、第一走者は、クラブROAD RO主催者のドコデモさん、会員NO1番の、ヒロさんにしていただこうかなと思っていましたが、間に合わないので、いるメンバーでじゃんけんで順番をきめます。

で、決定した第一走者は、Aチーム:カピバラさん  Bチーム:鈴木さん!!

DSC_1689_censored.jpg


ギリギリではありましたが、無事集合!!!できてよかったです。



さぁ!!!
いよいよ、スタートの準備で、第一走者がコースにあつまります。

ロードロ の2チームのスタートメンバーも出陣です。

トモシスさんが一眼カメラの写真を撮って共有してくれましたので、写真を使わせていただきます。
無題



スタートの模様を撮ってくれていたのには気が付かなかったのですが、
緊張と、“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪感が出ていますねwww

BT8T0015_R_censored.jpg


さぁ~~~スタート!!!!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(;-_-)/ゼンリョクダッシュ

BT8T0025_R.jpg

行け~~~!!! CLUB ROAD-RO ε=ε=ε=ε=ε=(o  ̄ー ̄)o



富士チャレンジ300:9時間チームエンデューロ (激闘編)へ
つづく!



すぐ続きは書きますので、
(^0^)/~~see you again!


追記
続きかきました。

富士チャレンジ300:9時間チームエンデューロ (激闘編)

 イベント/レース

0 Comments

Leave a comment