Welcome to my blog

ロードバイクをこよなく愛するみなさん!いらっしゃいませ。

晴れるといいな~ ロードバイクFrom相模原

15
2014  08:51:57

ヤビツ峠アタック!で自己新なのです。(当て逃げ110番通報も・・・)

久々のいい天気~~~~(^。^)y-.。o○
ということでヤビツ峠経由で江の島に行ってきました。


DSC_11750.jpg


今年の夏は完全に晴れた日は少なかったなぁ…。
前線が停滞していたせいか、晴れのち雨みたいな天気が多かったですよね!
よく帰り道に降られて、豪雨ライドを何度か経験させていただきました。
そのせいなのか異音も直り切っておらず、何かとスッキリしない状態でもはや秋に突入~~~!

ということで、秋を感じながらスッカッとしたい気分でおでかけ。

前日までは、富士スカイラインでも行こうかなと思ったのですが夜中におなかが痛くて2回起きてしまい、そのせいで起きたのが6時過ぎ。。。(´Д`)

200キロ超えのヒルクラありルートなので、12時間ぐらいかかりそうなので、すぐに断念。

ヤビツ行って江の島行ってぐらいがちょうどいいぐらいかな。。。
最近ヤビツにも敗北続きなので、ヤビツまではポタしながら脚をためておいてTTしてみよう。

9時に出発!
DSC_11740.jpg



気温も天気も最高最高レベルです。
DSC_11741.jpg


何時もは昭和橋渡ってから相模川沿いのTT区間を飛ばして脚を温めるのですが、今日は温存。
この前は知ったときにTTバイクの方が、TT区間に行かず川沿いから右に降りて行ったので、そっちに行ってみることに。



多分車も少なくゆっくり走れるんだろうなw

予想通りというか予想以上にのんびりした田園風景。


スウ~(-。-)ハァ~(-0-)深呼吸


北海道田園地帯で育った僕には懐かしくて心が洗われました。
DSC_11742.jpg


信号はなく、見通しのいい用水路が流れている直線が続き、のんび~~~り、時速20キロぐらいで走ります。
(なんかこのペースで走るの久々のような気がします)
DSC_11744.jpg

ここで発見。
ローディーが結構いました。
何時ものTT区間よりこっちの方がたくさんいますねw
それもTTバイク率が高い。

5キロぐらいの見通しのいい直線ですから、地元では結構有名なのか、穴場なのか・・・。

今度からこっちを通ろうかな。

この後はいつものR246に出て、水分補給もこまめに若干多めにとりながら、登坂も軽いギヤでゆっくりゆっくり進みます。


善波峠の手前の7-11で休憩し、エネルギーチャージ!
一番高いGOLDでっせ。!!y(^ー^)yピース!

タイミング的にはここで補給すればアタックまで少し時間があるので、ちょうどいいかなと思っています。
DSC_11748.jpg



善波峠も負荷を感じないゆっくりペースで登ります。
前回:5分16秒、今回:8分52秒

今回はガチアタックのつもりなので、邪魔なものは排除。。。
ということで、麓のイオンに寄って、サドルバックはコインロッカーに預けます。

ボトルも2割ぐらい残して軽量化w




準備~~~!(*`▼´*)b オッケィ♪

40分切り目指して行ってみよ~~   ダッシュ!((( 三( -_-)  無理かwww

フレッシュな脚でできるだけ脚は休めないで...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

目安になるポイントでのタイムは頭に入れてきたので、サイコンでチャックしながら・・・。

コンビニ4分以内をほぼ予定通り。
鳥居9分以内 OK
蓑毛バス停13分6秒(過去最高から10秒短縮)

ここまでは40分ペースと言ってもいいぐらいですが、結構足は使って乳酸もたまっている状態なんで、後半どんだけ頑張れるかですね。
後半苦手だし。。。( ̄ー ̄; ヒヤリ

菜の花台28分30秒(過去最高上回るペース)
でも40分切りは厳しいなぁ。。。

ここまでは抜かれることはなく、数人パスしてきましたが、前に見えてきた一人だけなかなか差がなかなか縮まらない(-。-;)

少し気を抜いただけで離されるので、何とか20mの差をキープ!

ここまで来たら自己新を更新したいので、辛いのですがダンシングも入れてがんばる!!!
つい、「助けえくれ!!!」と声が漏れてしまいましたが、1回転も心が折れている場合ではない。

~~(*/>_<)oシ・シヌー

この土嚢が積まれているところまで来たら、最後のもがきを入れたいのですが若干ちゅうちょしてしまいました。
201409141無題


追っかけている人に一気にちぎられそうだったので、ダンシング多様でもがき開始。
タイムちょっとやばいかも。。。休むダンシングではなく、スプリントのダンシング!!!


いよいよファイナルスプリントε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(;-_-)/ゼンリョクダッシュ

相手もアタックなので抜くことはできませんでしたが、若干差を縮めてGOAL!!!!!


サイコンでは41分10秒ぐらい。

自己新は達成!!!!

後は帰ってからストラバを確認するのみw

結果としては41分03秒!!!!!でした。(40分台達成と行きたかったですが、あと3秒かぁぁ。。。)

でも久々に心が折れることなく登りきれたので、納得!満足!  v(=∩_∩=) ブイブイ!!

頂上でゼ~ハァ~言っている横で、後から来た人が32分だったと言っているのを聞いて、心が折れましたが
・゜゜・(×_×)・゜゜・。 ビエーン

まぁ、ここまで来たら40分切りはカーボンホイール購入すれば達成できると、機材効果をあてにしてもいいかなwwww





ここでLINEを確認したら、ロードロメンバーが江の島行くという情報があったので、自分も向いことを告知して出発。

脚はもう元気有りませんが、いつもの30キロ強のペースで走行。

江の島手前は大渋滞で徐行ペース。
こうなると車よりは圧倒的に速いですね。


せっかく江の島なので、一番奥の灯台のところでコーヒータイム。
DSC_11752.jpg


直後に、ドコデモさん登場!!
DSC_11754.jpg


後はヒロさん、小久保さんが来るようなので、江の島出口へ・・・
ここでヒロさん登場して、江の島入り口付近で待つことに。
橋の上も大渋滞です。
DSC_11755.jpg

小久保さんは若干迷ったようで、30分ぐらいしてから登場。
休憩を挟んで4名で境川CR経由で帰ることに。

途中で、昼飯抜きだったドコデモさんがハンガーノック気味になり、コンビニ休憩。

ここでドコデモさんの嫁さんから、「早く帰ってこいコール」wwww

ハンガーノックが解消したのか、別のエネルギーが湧いてきたのか、元気に回復wwww

中原街道のところで、皆さんとはお別れ~~~w
約1名が焦っているようなのでw「気負付けて帰ってね」と言ってお別れ。


自分も日没前に着きたかったので30キロ強のペースで帰りましたが。。。。。。。。。。。



車と接触!!!!!!!



境川沿いの一般道で、左斜め前の一時停止から無理に車が。。。

こっちからよく見えてはいたのですが、こっちは直進、相手は一時停止を確認できていたので、そのままスピード落とさないで、直進。

ちょっと車が動いたのですが、どうせ止まるだろう、避けれるだろうと思っていましたが、車の前を通るかを一瞬迷ってしまい、結局車の後ろを通り過ぎるはずが・・・・・・・・・。


おぉぉぉ・・・・・・


ビンディングを外すのもあり若干バランスを崩しながら、車の後方とハンドル持っている手の部分が接触。

相手はあのタイミングなら先に行けるだろうと判断したと思います。
多分ママチャリ速度と勘違いしたんじゃないかな。
過去にもこんな場面あったし、30キロ近く出てたと思うし。

で相手が降りてきたので様子を見ましたが、自分の車の傷がないかチェックしてから、相手の言った言葉が

「なに突っ込んできてるんだよ!!」

だってさぁ!

僕、理不尽な場合は切れてしまうので、「テメーが一時停止だろ!!!!」と「お前なに抜かしてるんだ!!!」
と、怒鳴って注意してあげました。

そのあと「どっちも平気だな」的なことを言って車に盛り込もうとしたので、「テメーどこ行くんだ」と怒鳴っては見ましたが、
そのまま行きそうだったので、ナンバー覚えないと・・・・。
テンション上がっているので、覚えられん・・・。

写真!!写真。!!

DSC_11757_censored.jpg

一般常識的に、「だいじょうぶですか?」、「すみません」とか言っていれば、許してあげたのに、そんな言葉は全くないまま
立ち去ったので、理不尽嫌いな僕は110番!!!!

そういう人をのさばらしておくのはよくない!
法的にさばいてもらいましょう。
ひき逃げ?当て逃げ?


警察にも写真でナンバー確認してもらったし、100%逃げ切れませんね。

ただ、お巡りさんいわく、僕の言い分を証明するものはなく、今のところこっちの一方的な言い分しか確認できていないので、どうなるかはわかりませんとのこと。

そういわれればその通りで、目撃者を抑えておけばよかった・・・・と反省。

怪我はかすり傷程度だったので人身にする気はなかったので、物損扱いだそうです。
怪我もタブンビンディングを慌てて外す時に、トップチューブに膝の内側をこすったったのかなと・・・・。

人身扱いでもよかったのかなぁ。。。
DSC_11759.jpg


この後は、多分警察から連絡が来るようなのですが、来てもこっちはどうでもいいや。
逆切れされたりしてきたら、人身扱いにして処理すればいいし。

普通に当て逃げで裁かれてくださいませ。


でも、自分もローディとしては、反省することも多いですね。
だろう運転は危険ですね。
止まるだろう、避けられるだろう、ドアはあかないだろう、飛び出してこないだろう。

譲り合いの気持ちを持っていないと、こっちが悪くないとしても、怪我したり、バイクが壊れたりする可能性があるので、
注意して走らなければ。。。

通勤含めてクルマと接触は3回目・・・。

1回目:MTB購入直後に、右歩道走行中に右から車出てきて、前タイヤを踏まれて落車。
2回目:細い道路で、幅寄せしてきた車と塀の間に挟まれ、塀に当たりこ擦り傷。

ちゃんと謝罪してきたので、注意してくださいという感じでその場で和解。

そのうち大事故ありそうで怖くなってきた…。
気を引き締めなおして注意しようっと。。。。

そんな感じで完全に日没してからの無事帰宅となりました。




後味悪いライドとなりましたが、ヤビツアタックで新記録(約50秒短縮)できたので、良しとしておきましょう。



よくやったぞ!!!46歳おっさん!!!!

ご心配おかけしましたが、皆さんもお気をつけてくださいませ。。。m(_ _;)m

追伸:
僕・・・平和主義なので、怖い人じゃないですから  アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー





下記もぽちっとお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


 ソロライド

2 Comments

つぽぇふ  

災難でしたね・・・。

はじめまして。
フジにお乗りの方のブログは珍しいので、思わず読み込ませていただきました。
SSTカッコいいですね!わたしもSSTやアルタミラは「誰も乗っていないしちょっと乗ってみたいな」と憧れていましたので。(結局はよりマイナーな別のに乗ってしまいました)
接触、災難でしたね。わたしも全力走行中など頭に血が上っている状態で失礼なクルマに出会ったりするとついカッとなってしまったりもするのですが、結局損するのはこちらですからね・・・
しかしチームにも恵まれていて羨ましいです。
また覗かせていただきます。

2014/09/16 (Tue) 22:31 | EDIT | REPLY |   

オキタク  

コメントありがとうございます<(_ _)>

走行中にfujiのバイクにお目にかかることは、ないですね~(^。^;)
かぶらないのは、嬉しいのですが、、、。

確かに失礼なドライバーさんもいるので、出来るだけ冷静でモラルを持って走るようにしていきたいと思います。

誤字も多くて適当なブログですがっ、これからもよろしくお願いします(*^_^*)

2014/09/17 (Wed) 05:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment